ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

英語学習に役立たせているアプリ

スポンサーリンク

留学でも何でも海外生活を始めると、ある時を境にいきなり英語が聞き取れるようになった!とか英語で夢を見るようになった!という体験をする人が多いようです。大体3ヶ月とか半年位経つ頃に起こる現象のようですが、私には未だに起こりません。

英語関連の夢と言えば、パッと言いたい事を英語で言えなくてモヤモヤするという、なんとも現実そのもののような夢ばかりです。。頑張れ私…

f:id:YukonWhitehorse:20171205154047j:image

 

ワーホリや留学など、期限付きで海外生活を送っている状況だったら私ももっと焦るのかもしれないのですが、実際のところ現状そこまで焦りはありません。こんな私でもありがたい事にお仕事させてもらえているし、夫とは日本語なので生活に支障がないからです。夫は普通に喋れるので、お買い物などでも困りません。

 

焦りは無いものの、もちろん向上心は忘れてないので、日々英語については考えています。
仕事中も、(仕事に支障のない程度に)同僚となるべく話すようにしたり、テレビや音楽を流したりするので手を動かしつつ真剣にリスニングしてみたり、いろんな事を考えつつ(妄想⁈)それを英語で言うなら(今の自分の語彙力の範囲で)何て言える?と考えたりしています。
ただそれだけだとイマイチ上達してる感じがしないので、こんなアプリを活用しています。

‎「Grid Diary / Journal」をApp Storeで

f:id:YukonWhitehorse:20171205154620p:image
これは日記アプリのような感じなんですが、何について書くかを予め自分で設定出来ます。なので今日一日についてを文章でずらーっと書くのではなく、自分が設定した項目に対してそれぞれ記入していく感じです。
私はこれに、

・今日初めて知った(聞いた)単語

・知っていたハズだけど調べ直した単語
・今日初めて知った(聞いた)言い回し
・(発音が)通じなかった単語
・明日使いたい単語
・明日使いたい言い回し
などの項目を設定して、箇条書きでさらっと書くようにしています。
正直毎日ちゃんと書けている訳ではありません。が、特に明日使いたい〜の項目を書いた翌日はどうにかしてその単語or言い回しを使おうと思うので、予定通り使えて且つちゃんと相手に伝わり会話が成立した時やるじゃん自分♪とちょっとだけテンション上がります。そして新しく出会った単語も、これはアプリに載せなくちゃ!と考えるので記憶に残りやすい気がします。

 

そもそも英語で日記を書ければボキャブラリーもグラマーも上達するのが早いだろうと思うのですが(セブ留学中は毎日やってたので体感済み)実際毎日英語で日記を書くのは結構大変だし、そもそも添削してくれる人が近くにいないと書いても間違えが分からずただ書いただけになっちゃうし張り合いが無いというか。。
なので今の私にはこのアプリが丁度良いなと思っています♪むしろアプリじゃなくてもメモ帳機能とかでも使えそうですね。

せっかく紹介したのでちゃんと毎日記入出来るように頑張ろう。