ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

ユーコンで雪にハマる

スポンサーリンク

久しぶりの更新になってしまいました。
色々ありましたがいよいよ明日は引越しです。念願の職場から徒歩圏内♪そしてアパート。
引越しについてはまた後日記事にしたいと思います。

 

 

最近のユーコンは朝晩は相変わらず寒くて、日中に気温が上がり雪が降る事が多いです。風の強い日も多いですね。
日本だと、これだけ寒くなったら雪も降るよね!うん、納得。って感じに、寒くなったら雪が降る感覚でしたが、こちらだと逆なんですね。寒い時は寒すぎて雪が降らず、気温が上がってくると雪が降ります。

 

数日前、昼から降り始めた雪が朝まで降り続き久しぶりに結構な積雪量となりました。一晩で降った量だと、私がユーコンに来てから1番多かった気がします。
そんな日の朝、遂に体験してしまいました。
車がスリップして雪にハマるという体験を。。


駐車場から住宅地を出るまでは、ほとんど車が通った跡が無いので慎重に慎重に運転していました。その後大通りを選べば車通りが多いので走りやすかったのですが、ついいつも使う近道ルート(車通り少ない上にくねくね道)を選択してしまい、カーブに車が対応しきれずスリップ。そしてそのまま雪に突っ込みました。

 f:id:YukonWhitehorse:20180301154202j:image

 

私は携帯を見ていたので、どう車がスリップしたのかは分かりませんが、違和感を感じ顔を上げたその瞬間にはフロントガラスが一面雪に覆われて、車が止まりました。まるで何かのアトラクションかのように、一瞬で視界が真っ白になりました。

 

f:id:YukonWhitehorse:20180301154228j:image

とりあえず外に出てみようにも、助手席側は雪に突っ込んでるのでドアが開かず。
運転席側から出て、タイヤ周りの雪を退けてエンジンをかけ押してみるも、完全に突っ込んだ側のタイヤがハマってしまって動かず。。車に常備していた枕をタイヤの下に噛ませてみるも、空回り。。
これは自力(道具無し)では出られない…という事で、お家にいたシェアメイトに助けを求め、スノーシャベルを持って来てもらいました。
シェアメイトが来るまでの間に、何台か車が通り過ぎて行きましたが、四駆や大きな車に乗ってる人はほぼ全員が止まって声をかけてくれました。みんな優しい‼︎そして恥ずかしい‼︎

 

 

今回良かったのは、対向車がいなかったのと突っ込んだのがただの雪山だった事はもちろん、夫がちゃんと防寒着を身に付けていた事です。これ地味に大事です。ちょっとそこまで送るだけだからって薄着だったり手袋を持っていなかったら、結構大変だったと思います。
スリップしたとかじゃなく、急に車が動かなくなった!とか。万が一に備えて、外出時は必ず防寒着を身に付けるようにするか、もしくは車に常備しておくのも良いですね。
我が家では、今後はショベル(あれ、シャベルだっけ?)を車に積んでおこうという話になりました。
そして、やっぱり雪国生活には四駆だね!JEEPに乗りたいね!!!という事で話がまとまったのでした。宝くじ買おうかな。

 

何も起きない事がベストですが、備えあれば何とやらです。
皆さんも雪道には十分お気をつけ下さい!

 

f:id:YukonWhitehorse:20180301154518j:image
カメラを向けたらピタっと止まってポージングしてくれました♪