ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

ワークパーミット貰ったらしたい事

スポンサーリンク

寒い!久々に昨日今日と朝は-26〜8℃でした。
お部屋の中にいるとまさか外がそんなに寒いとは思えないのですが、周りのお家の煙突から煙が上がっているのを見ると、あぁやっぱり外寒いのかもって思います。そして、外に出て鼻呼吸をして、やっぱりそうか、と体感します。

 

 

最近私の周りの人たちが続々と永住権取得の通知をもらっていて嬉しい限りです!
けど嬉しい反面、中にはPRカードを貰い次第すぐに引っ越しする予定の人がいたり、直ぐじゃなくともゆくゆくはユーコンから出るつもりの人もいるので、今後会えなくなるのは寂しいなと思ってしまいます。
ま、みんなユーコンの事は好きだからきっといつか遊びに来てくれるだろうし、その時にみんなを迎えられるように私たちも永住権取得目指して頑張るしかないですね♪

 


今日はユーコンノミニーが承認されてワークパーミットを貰った後にやる事を備忘録的に書いておきたいと思います。
あくまで私がやりたい事なので、参考になるかは分かりませんが。。

•夫の銀行口座を開設する
ノミニーが承認されれば夫にもワークパーミットが貰えるはずなので、夫の口座を作って私の口座とで生活費と貯蓄の管理をしていきたいと思います。

 

•TFSAの口座を開設する
簡単にいうと、非課税口座。この口座内で発生した利子や投資で得た利益は金額関係なく非課税となるようです。今後カナダでお金を育てていく事を考え調べてみると、まずはこれからかなって思いました。
この口座は各銀行や証券会社で開設出来るみたいです。投資はそれぞれの銀行か証券会社で出している商品を購入する事になるので、自分の今使っている銀行以外の銀行も調べて比較してみようと思います。

 

•クレジットカードを作る
海外と日本ではクレジットカードの認識にかなり差があるようです。簡単に誰でも作れる訳では無いし、ローンを組む時なんかも、日本だとどこの会社に勤めてて月収がどの位かとかが審査の基準になると思いますが、カナダだとそれまでのクレジットヒストリーが大事になってくるようです。なのでいつかログハウスを建てる時の為に、今からクレジットヒストリーを積み上げておきたいと思います。
今はビザの残り期間が短いので審査に落ちる可能性があるとネットで情報を得たので、念のためワークパーミットを貰ってから。

 

•保険に入る
これまでは日本の海外旅行保険でしたが、実はもう既に切れてしまっています。
正直私は健康にはかなり自信があるので、私の保険は要らないかなとも思いますが、いつ何があるかも分からないので(私が働けなくなったら永住権への道も一瞬で消えちゃいますしね)夫と一緒にこっちの保険会社と契約しようと思っています。これはまだ全くといって良い程情報収集出来ていないので、どんな会社があってどんなタイプの保険が自分達に合ってるのかよくよく調べる必要がありますね。永住権取れればユーコンは医療費無料らしいので(詳細把握してません)その辺も踏まえて吟味したいと思います。


あれ、意外と少ない⁈
頭の中はいろいろ考えていてもっとやる事あった気がしていたけど、、、整理してみるとこんなものですかね。もし思い出したものがあればまた書きます!