ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

今さらことさら夏のユーコン

スポンサーリンク

ここ最近めちゃくちゃ暑い日が続いております。 日本のような蒸しむし感はないけれど、風がぬるいので爽やかではないです。

日の長さはだいぶ短くなってきていて、夜0時にはしっかり暗いです。朝は相変わらずかな?6時には眩しくて目が覚めます。

 

今日は楽しかった母との2週間をざっくりまとめたいと思います。単なる思い出日記なので(ユーコン観光の参考にはなるかも?!)お時間に余裕のある方はどうぞ♪

 

 

Day1

夕方に母到着。

母は一人で飛行機に乗るのが初めて&私以上に英語話せない人なので、バンクーバーでの乗り換えが無事に出来るのかとっても不安でした。

とりあえずバンクーバーに着いたらWiFiをつないで私たちに連絡するように言ってあったのですが、待てども待てども連絡はなし。とうとう飛行機の出発時間に…

もし乗り損ねていて、携帯も使えない状態だったらどうしよう?!とかなり不安でしたが、ちゃんと現れました。

聞くと、WiFiの接続がうまくいかず連絡が取れなかったものの、しっかりラウンジでビールとスウィーツを堪能していたようです。楽しめてたなら良いけど、ホッとして脱力感半端なかった。。

 

 

Day2,3

私は仕事だったので、夕方にダウンタウンを散策したり、私たちがよく行くベトナム料理屋さんに行ったり。

f:id:YukonWhitehorse:20180728135600j:image
f:id:YukonWhitehorse:20180728135605j:image

私はトムヤムクンベトナム料理じゃなかったー

 

英語クラスもあったので、私のクラスを見学させてもらいました。意味わからなすぎて途中で寝るんじゃないかと思っていましたが、きちんと最後まで起きてました!しかも、途中とちゅうでうんうんと頷きながら先生の話を聞いていたので、意味分かったの?と聞いたら、たまに分かるけど殆ど分からなかったと。。プロ級の知ったかぶりでした。

 

 

Day4

カークロスに行く予定だったのに、朝から曇天。雨も降ったり止んだりでした。諦めようかと思ったけど、すでに全日予定ぎっしりだったのでリスケ出来る日もなく決行。少し明るくなったお昼前に出発しました。

こんな天気でもちゃんとエメラルドでした。

f:id:YukonWhitehorse:20180728135930j:image

ちょうど汽車?が来てました。

f:id:YukonWhitehorse:20180728135955j:image

そしてお目当のアイスももちろん堪能しましたよ。

ホワイトホースに帰ってきた足でそのままファーマーズマーケットにも行きました。

夫が好きなルバーブケーキを売っているお店を発見したのですがそこにはケールチップスも売っていて、試食させてくれました。カレー風味な味付けで美味しいしサラダに和えたりしても使えるかもと思い、値段を聞いてみたら1袋$9で2袋買うと$16だよと言われました。母にもそれを伝えると、突然「じゅうご!」と元気良く店員さんに言い放ちました。

もちろん店員さんの目は点でしたし、私たちも一瞬何を言っているのかわからず空気が止まったのですが、その空気をどう読み間違えたのか母はさらに明瞭な発音とジェスチャーを追加して、「じゅーう ごっ!!」って言いました。ようやく母が値切ろうとしていたのが分かり私と夫は大爆笑でした。

ガイドブックか何かで、海外の外でやってるマーケットではとりあえず値下げ交渉すべしみたいのが書いてあったみたいですが、まさか日本語で挑むとは・・・そもそもファーマーズマーケットは観光客相手というよりは、住人同士で地産地消するイベントだと思うので値下げ交渉ありきの価格設定ではないはず。。店員さんも突然値切られて困っていましたが、結局ケールチップスは出来ないけど…とルバーブケーキの方を値下げしてくれました。お兄さん困らせてごめんよ!でもめっちゃ面白かったな。。

 

 

Day5

この日は日本人のお仲間と夕方からバーベキューでした。場所はLake Laberge

f:id:YukonWhitehorse:20180728140247j:image

母は初めての薪割り体験!

f:id:YukonWhitehorse:20180728140331j:image

夫が用意してくれたトウモロコシ(砂糖醤油漬け)と牛串、焼きおにぎり(後付け味噌つき)が美味しすぎてうっかりバーベキュー中の写真撮り忘れました。

帰り際(22時半頃)に夕焼けぽかったのでパチリ。

f:id:YukonWhitehorse:20180728140423j:image

 

 

Day6

仕事終わりにTahini Hot Springsに行ってきました。コワーカーの日本人女子も誘って4人で♪

夏休み中という事で子供も結構いて、温度の低い方でバチャバチャ楽しそうにしてました。空の動きが早くて、太陽が出てくると暑いーのぼせそーってなって、陰ると風が気持ち良くて少しクールダウンできるって感じで、久しぶりのお風呂を堪能しました。

 

 

Day7~9

私は相変わらず仕事。しかもこの期間に突然スタッフが二人辞めてシフトに穴が空きまくり!ということで日曜は8時から20時まで働きました。。

母は日中に夫とCGCで軽く運動したりスーパーに行ったり、お昼寝したりとのんびりしていた模様。

夫が英語クラスに参加している間に母と二人でメインストリートなどでお土産を買ったり、夫の誕生日プレゼントを買ったりしました。

母が夫へのプレゼントにとタンブラーを買ってくれました。もともと付属のボックスがあるみたいで店頭にディスプレイされていたのですが、母が選んだサイズだけボックスが置いていませんでした。

後でレジで聞いてあげようと思っていたのですが、私はまだプレゼントに迷ってうろうろしていました。しばらくして母の事を思い出し(一瞬忘れてた)探しに行く途中、先ほどのタンブラーの売り場で何かを探している店員さんを見かけ、もしかしたら母はレジにいるかもと思い駆けつけてみるといました。

母はギフトと言ったが通じなかったから、タンブラーの周りを囲むようなジェスチャーをして、フォーミーと言ったら分かってくれたっぽい!と言っていました。分かるか!と思ったけど、しっかり理解してくれたようで先ほど見かけた店員さんが戻ってきて、やっぱりそのサイズはボックスがありませんでしたと謝ってくれました。

優しい人でよかったー。そして母は思った以上に物怖じしないのね。と感心したのでした。

 

 

結構長くなったのでここで一旦区切ります。