ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

ユーコンで至福の酒盛りタイム

スポンサーリンク

今日はお休みだったのと、書きたいことが溜まっているので珍しく2投目です。
 
一投目はこちら

yukonwhitehorse.hatenablog.com

 ↑ちなみに今は、好きなバンドのライブ音源を外国人が聴いてリアクションする動画を聞き流しながら書いています。

感動したり、テンション上がったりした時の、リアルな英語が聞けるので勉強にもなります♪
 
 
 
 
先日、日本人家族のお家へ遊びに行かせてもらいました。
私たち夫婦ともう一組の夫婦の全3家族で楽しい時間を過ごしました。
3家族揃うと、当然だけどパートナーとの出会いから結婚に至るまでのストーリーが三者三様すぎてとっても面白かったです。
 
そしてそんな楽しい時間をさらに盛り上げてくれるのが、美味しいご飯と、やっぱりお酒ですね。
 
ご飯はポットラックで、特製ピザとジャークチキン、自家製の大根をまるまる使ったメニュー数種類に、ムース(ヘラジカ)のたたきと盛りだくさんでした。
ムースのお肉は全く癖がなくて、とっても美味しかったです。これはご近所さんが狩ったものらしいですが、ハンターが近所に住んでいるって凄いですよね。
私もムースのお肉をおすそ分けしてくれるご近所さんが欲しい!←
 
お酒は、地元のビールから始まり久しぶりに日本酒を楽しみました。
友人の地元で作られている日本酒と、友人が手作りした日本酒を数種類飲み比べさせてもらいました。
手作りだからか、市販のものよりアルコール度数が低めだったり、とってもフルーティで飲みやすかったりして、調子に乗ってかなり飲んでしまいました。
 
楽しすぎてすっかり時間を忘れてしまい、ユーコンに来て初めて日付を越えるまで飲んでしまいました。
日本にいた頃は毎週のようにそんな事をしていたように思いますが、随分規則正しい生活になったものです。
 
 
 
今回楽しい時間を過ごさせてもらった中で改めて思ったことが、やっぱり手作りって良いなということです。
自分で育てた大根を食したり、お酒を手作りしたり。
以前ニュージーランドで半自給自足生活をしている方のブログを読んだのですが、その方は食器も自分で作っていました。ろくろを回したり、木を削ったりして。
あと着なくなったTシャツからルームシューズを作ったりもしていました。
 
自分の手で生み出した物なら何でも愛着が湧くだろうし、そんな物に囲まれた生活ってきっと今より更に幸せを感じるんだろうなと妄想しています。
そんな生活に近づけるように、私ももっと手作りを楽しみたいなと思います♪
 
 
お酒が美味しすぎて、おしゃべりが楽しすぎて、写真を撮り損ねたので‥手作り繋がりでこちらの写真を♪
 
f:id:YukonWhitehorse:20180824150115j:image
今日完成したブレスレット。
重ね付け風の4連デザインです。
夏の半袖姿をイメージして作り始めたのに、のんびり作りすぎてとっくに長袖シーズンになっちゃいました。