ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

ユーコン生活。車を買うなら

スポンサーリンク

実は先日誕生日だったので、母が来ている時に初めて行って気に入ったKlondike Rib&Salmonでディナーをしてきました。
ここは夏季限定営業で、今月の後半で今年の営業は終了のようです。
今年中にもう一度行きたいと思っていたので行けて良かった!
f:id:YukonWhitehorse:20180908085317j:image
f:id:YukonWhitehorse:20180908085011j:image
 
エルクのお肉は初めて食べました。
下処理が上手なのかもともとがそうなのか、全く癖がなく食べやすかったです。ハニーディジョンピリ辛と、さらに葉っぱにかかっているバルサミコソースとの相性も最高
でした。
 
事前にお誕生日のお祝いと伝えると、スタッフの方がみんで歌ってお祝いしながらデザートを運んでくれるサービスって日本でもあるじゃないですか。
あれって女子会でやるなら盛り上がるし好きなのですが、彼氏やパートナーと二人だけの時にやってもらうのって何だか小っ恥ずかしくないですか?!私だけ?
そんな思いを知ってか知らずか、夫はスタッフさんに大々的には伝えなかったのですが、ちょうど後ろの席のグループがお誕生日祝いだったようで、例に習い店中でハッピーバースデーの歌が始まった時にこそっと、一部のスタッフさんが私たちにも向けて歌いながらデザートを運んでくれました。
f:id:YukonWhitehorse:20180908085035j:image
単についでだったのかもしれませんが、私には適当なサイズ感のお祝いでうれしかったです。
そして、いい歳してピンクのバッチが可愛くて気に入りました。
 
 
 
話は変わって、いま夫が他州へ車を買いに行っています。
日本にいる時にkijijiなんかで調べていた時からそうだったのですが、ユーコンで出回っている中古車って種類が少ない上に割高なんですよね。
母数が少ないから当然っちゃ当然ですかね。
 
実際にユーコンに来てみたら、個人売買はFacebookのBuy&Sellグループで投稿する人が多い事を知りましたが、それでも希望の車種だったり条件がある場合には、常に希望の車が売られているとは言えません。
 
そんな訳で昨年夫がユーコンへ来る前にも行っていた、アルバータ州に遠征してもらっています。
片道の飛行機代(帰りは運転して帰ってくる予定)と、1週間分の宿代を払ってでもユーコンで買うより安かったり、何より選択肢が多いのが有難いですね。
 
 
最初の車は、条件はあれどこだわりはほとんど無かったけど、ユーコンで生活していると車を使う場面が多いので、少しずつこだわりが増えていくというか、自分たちにあった使い方が出来る車が気になってくるんですね。
夫婦共々もともと車に興味が無かったので、新しい発見です。
 
 
という事で、車の購入を考えている(条件が明確もしくは車種の指定がある)方は、ユーコン以外の場所も視野に入れて探す事をオススメします。
まぁ帰りは1週間程かけて運転して帰ってこないとなので、その労力を幾らで換算するのかによってお得度は変わってきますが。
夫にとってはひとり旅が出来るというベネフィットになるので、運転は大変でしょうが我が家にとってはかなりお得な方法なのでした♪
 
 ※追記
今回は買い替えのため、保険屋さんに連絡をして使っていたナンバープレートを持参してカルガリー入りして、その後購入した車に取り付けて帰ってきます。
1代目の時は、当然現地で保険に入りナンバープレートを貰わないと走れないので、我が家は最初の頃はアルバータのナンバープレートを付けていましたよ。