ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

絶対日本のが簡単で使いやすいと思う…

スポンサーリンク

どうも。夫がいないと途端に部屋が散らかる怪奇現象…何なんでしょうね。←明日こそ掃除します。。
 
今日はお昼出勤だったので、ゆっくり起きてご飯の支度も出来ました。
f:id:YukonWhitehorse:20180910144203j:image
と言っても、カチカチになってしまったパンをフレンチトーストにして焼いただけですね。チーズの乗せ方にやる気を感じません。
リンゴのコンポート?は夫が出発前に煮込んでくれました。
 
 
寒くなってきたし、準備が楽なので缶に入っているスープを飲みたかったのですが、缶切りがなかったのでこの前買ってきました。
 
海外の缶切りというとコレしか知らなかったのですが
f:id:YukonWhitehorse:20180910144319j:image
クルクルまわして開けるやつ。
 
これって壊れやすいのか、前のお家に3、4個あったのにちゃんと使えるのは1個しかなくて、どうせなら日本でよくあるこのタイプ
f:id:YukonWhitehorse:20180910144356j:image
が使いやすくて良いなと思っていました。
 
 
たまたま入ったキッチン雑貨を置いているお店では、海外仕様のものがありましたが、$30程したので即諦めてダラーショップに行きました。
ここは日本の100円ショップみたいな雰囲気なのですが、価格は全然均一じゃないし、物によっては安くもなかったりします。
ダラーショップでは、海外仕様の物が数種類あってどれも$11〜15って感じでした。そしてやはり日本仕様のものはありませんでした。
そして初めて見たのがこのタイプ
f:id:YukonWhitehorse:20180910144431j:image
 
どうやって使うのか、分かるような分からないような…
でもなんとなく、日本仕様の物に似てるし大丈夫かなと思いこれにしました。$2.5だったし。
 
 
翌朝パッケージから取り出しいざスープ缶を開けようとしたのですが、全く刃が刺さらないし、そもそもどっちの刃を使えば良いのかも分からない…
これは困った!と即ネット検索するも、やっぱり最初に乗せた海外仕様のものが主流なのかそちらの説明ばかり。。
たまたまみつけた画像で、どの刃を使いどの方向に進むのかは分かったのですが、そもそも最初のブスっと刺すところが出来ない…
早くしないと食べる時間がなくなるーと思い、強引に突き刺しなんとか開けることに成功しました。
 
 
 
 
f:id:YukonWhitehorse:20180910144453j:image
 
めっちゃ内側。。
 
 
安いから刃が鋭利すぎなくて開けにくかったのか、最初のひと刺しにこコツがいるのか…
とにかくめちゃくちゃ開けにくかった…
一時期帰国する時は絶対100均で缶切りを買おうと心に決めたのでした。
 
 
 
 
先日友人のお家にご飯を食べに行ったら、なんとケーキを用意してくれていてお祝いしてくれました!!
f:id:YukonWhitehorse:20180910144626j:image
年齢が?なのが結構ツボです♪
ろうそく点けて歌まで歌ってくれて、なんか夫以外からしてもらったのが久々過ぎて、嬉しくて火を吹き消すタイミングをうっかり忘れちゃいました。
 
こちらのスーパーはいわゆる外国のケーキ(どぎつい色、じゃりじゃりする甘さ)もあるのですが、Save on Foodsに売っているケーキは今のところハズレがなくて、日本人が食べても美味しく感じられるスウィーツがたくさんあります。
このケーキ(バナナタルト!)もやはりSave〜だったようで美味しかったです♪
お呼ばれの時や甘い物を持参したい時は、我が家は決まってSave on Foodsです。
って謎に宣伝して終わります。