ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

焼き芋が食べたくて…

スポンサーリンク

今朝はとっても寒かったー。
道路脇の草たちが凍ってました。聞いた話だとマイナスいってたとか?!
 
先日スーパーでお買い物をしていたら、アジアンヤムというお芋が売られていました。
見た目は日本のサツマイモにそっくりで、皮が赤紫で中は黄色(若干色が薄いけど)です。そっくりというかサツマイモなのかも。
 
入荷のタイミングによってはとっても小さいサイズしか入ってきていなかったり、そもそもしばらく欠品続きだなーという時期もあったりします。
今回売られていたのは、しっかりずっしりな良い感じのサイズで、これは焼き芋にして食べたいねーと夫と話しつつ購入しました。
せっかく焼き芋をするなら、オーブンじゃなくてやっぱり外で焼くのが良いねー♪と言うことになり、休日ランチをキャンプグラウンドで摂ることにしました。
 
行ったのは、一番近いのに一度も利用したことがないWolf Creekです。
以前連泊キャンプをした時の2泊目の候補地だったのに、満杯で泊まれなかったところですね。
 
今回はお昼に行ったのでまだまだ空きがありましたが、キャンピングカーで来て場所取りだけしている感じのサイトもいくつかあり、やっぱりここはダウンタウンから近いし人気のキャンプグラウンドなんだなと思いました。
 
 
昨日は雨が降っていたし、行く途中もちらっと雨が降ったので薪が湿っているかなーと心配していましたが大丈夫でした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20180916090235j:image
割と乾燥している薪が多かったので、気持ち良く割れました。
 
 
肝心のライターを持ってくるのを忘れてしまったため、近所の人に借りに行きました。
 
ライターは英語でもライターだよって夫から教わり、いざおばちゃんに
Excuse me, do you have a lighter I can borrow?と聞いたら
期待を裏切らないポンコツ加減な私は、LighterをWrighterと聞き取られてしまいました。さすがでしょ
しかし、正しく聞き取ってもらえない事への耐性はバッチリなので、すぐに火をつけたいのーと言って事なきを得ました。さすがでしょ
 
 
こういうちょっとした時に、ちょこっとする世間話というのかスモールトークが意外と好きです。
相手はほぼ100パーセント私の事をツーリストだと思っているので、ゆっくり喋ってくれるし、ユーコンに住み始めた事を言えば大抵の人がウェルカム!と言ってくれます。
今日のおばちゃんも、Welcome to Canada!と去り際に言ってくれて嬉しかったのでした。
 
 
今回もいつものようにジャークチキンを焼いたのですが、肝心のケチャップを持ってくるのを忘れてしまいました。。
久々のバーベキューだったし、車が変わって車内にキープしている荷物が変わったのもあって忘れ物だらけですね。ブランクってやつです。
 
スパイスだけでも十分に美味しいのですが、やっぱりケチャップがあった方が更に美味しいです。
f:id:YukonWhitehorse:20180916090202j:image
高くない普通のチキンですが、柔らかくてジューシーでとっても美味しくなりました。
 
 
そして今回のメイン、焼き芋!!
f:id:YukonWhitehorse:20180916090453j:image
f:id:YukonWhitehorse:20180916090449j:image
 
黄色が日本で食べる甘い焼き芋よりは薄い気がしますが、食べると甘くてとっても美味しいです。
 
風とビールで少し体が冷えますが、日中なのでちょこちょこ薪割りをして体を燃焼させればまだまだ大丈夫ですね。
 
椅子に座ってビールを飲みつつ上を見上げたらこの景色。
f:id:YukonWhitehorse:20180916090520j:image
最高です。
 
 
 
私はもう外遊びは終わりだと思っていましたが、夫の中ではまだまだ終わっていなかったようです。
雪が降るまで、いや雪が降ってても(がっつり積もってなければ)まだいけるでしょ♪だそうです。
 
寒がりの私が快適に遊べるのは一体いつ頃までなのか、今後検証していきたいと思います。
せっかくだし、キャンプする夜に初のくっきりオーロラを見られたら最高ですね♪