ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

秋は終わったけど。。

スポンサーリンク

夫だけ英語クラスがある平日、夫が図書館へ私を誘ってくれました。
 
夫もこのブログを見ているので、以前私が図書館に行きたいと書いた事を覚えてくれての事かも?!
そーゆう細かい事を覚えてくれているのって嬉しいですね♪
 
 
 
という事で夫が英語クラスへ参加している時間に、久々の図書館タイムを満喫してきました。
 
せっかく図書館に行くなら、最近停滞気味なリーディング練習もしなければと思って、ジュニア用の本を物色しました。
 
ポンコツ中級に昇格したとは言え、パッと見では本のタイトルの意味が分からないし、じっくり見ていたら本が決まる前に閉館時間になってしまいます。
なので、基本的には文字のフォントや行間、表紙のデザインなどで興味をそそるものを選んでいます。
 
 
今回はこちらの2冊を借りました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20181005142019j:image
 
続きもののようですが、1だけなかったので2と3。
 
このイラストはJeffrey Fulvimariさんのもの。
日本でも有名ですかね?
歯磨き粉のCMでも使われていたような気がします。
 
繊細なタッチと表情がツボで、内容はほとんど確認せず借りてきてしまいました。
 
 
まだまだ英語の文章をストレスなく読む事は出来ないので、少しでも気分の上がる本を手に取るのはモチベーション維持のうえで大事だと思っています。
 
…って、もっともらしい事を言いますが、単に形から入る自分を自己肯定しているだけですっ。
自分のための英語勉強なので、きっかけなんて何でも良いですよね♪
 
 
 
早速冒頭だけ読んでみたら、よくある仲良し女子グループのお話のようですが、なんとそのグループ、5人組でした!
そこまで難しい名前の娘はいませんでしたが、5人分のキャラクターを把握しながら読み進めるのは、ちょっと難易度高めかもしれませんね。
 
でもせっかく借りたし、最近読めていない古本よりは(ジュニア用なので)理解しやすいだろうし、返却期限までに1冊は読破したいなと思います!
2冊借りたけど。。
 
読書の秋に乗り損ねてしまった方、ぜひ一緒にこれから冬の読書を楽しみましょうー♪