ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

理想の暮らし方が見えたユーコンのとある休日。

スポンサーリンク

今日は久々にユーコンもしっかり気温が下がったようですね。

 
外出しないといけない用事は特に無く、一日お家にいたので体感していませんが
風も結構吹いていて寒そうでした。
 
 
 
今日は丸一日、好きなことだけをして過ごせました。
 
朝寝坊して、手芸をして、映画を観て、手芸をして。
その合間でご飯を食べたり、おやつを食べたり。
 
 
夕食後の手芸をしていてふと気づきました。
この生活スタイルが私の理想だと。
 
私が英語のリスニンング練習のラジオなどを聞いている側で、夫が何かの動画を観ながら歌っていたり爆笑していたり。
作りたいものがたくさんあるので、今の気分で気まぐれに手を出しては次のものを始めてみたり。
 
 
 
夏になったら外に出たくなるけれど、冬はこんな一日の過ごし方が毎日できたら幸せだな〜と心底思いました。
 
いずれ理想が現実となるように、今はいろいろと頑張らなくてはですね♪
 
 
 
 
今日の手芸は基本編み物をしていました。
 
↑この記事でも載せたTシャツヤーンでミニバッグを編んでみるものの
糸の長さが足らず持ち手が片側にしかつきませんでした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190202150450j:image
 
 
しかも思っていたよりもミニサイズで携帯も入らなかったので、即ほどきました。
Tシャツヤーンは解いても、毛糸みたいに糸が痩せる感じがあまり気にならなくて良いですね。
 
 
そして別のTシャツから糸を生産して、新たなものを編み始めました。
Tシャツ1着分だとミニバッグすら作れないということが分かったので、先ほど解いたTシャツと組み合わせてみました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190202150532j:image
 
本当はショルダーバッグになるような長いヒモをつけたり、グレーの部分全面にフリンジが付いたりするデザインだったのですが
またも糸の分量が足らずこんな仕上がりとなりました。
 
このままだと使い道が無さそうなので、いずれファスナーを付けてポーチかクラッチバッグに変えようと思います。
 
あり合わせのTシャツだったので色の組み合わせやバランスが心配でしたが、そこに関しては意外と気に入る感じに仕上がって良かったです。
 
サイズ感は、携帯とお財布(三つ折りタイプで厚みはあるけどコンパクトなやつ)がぴったり入るくらいなので
ちょこっとダウンタウンへお買い物に行きたい時なんかにはちょうど良さそうです♪
 
 
Tシャツヤーンは糸が太くてザクザク編めるのが好きですが、それなりのサイズのものを作ろうとすると
結構な枚数のTシャツが必要だったり、仕上がったもの(バッグとか)の重量感がありすぎたりするのが気になりますね。
今後は小物に特化して作っていきたいと思います。
 
 
今日はもう一つ、普通の糸でがま口ポーチ(という程大きくはない)を編みました。
まだ口金部分を接着中なので、完成後にお披露目したいと思います♪