ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

やっと完成!

スポンサーリンク

今日は仕事がかなり忙しかったので、お家に帰って久々にビールを飲みました♪

やっぱり体を動かした後のビールは美味しいですね。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190304150910j:image
 
職場でもらってきたビールで初めて飲む銘柄?だったのですが
何これめっちゃ美味しい!!と一口目でテンションが上がりました。
 
少し苦味が強いので夫はあまり好みではなかったようですが、私はその苦味が好きでした!
何だか森を連想させるような味で、夏にキャンプをしている映像がフラッシュバックしました。
 
アメリカで作られているようですが、ホワイトホースでも買えるのでしょうか?
今度リカーストアで探してみようと思います♪
 
 
 

 

 
 
日は久しぶりに完成品のお披露目です。
 
↑こちらで載せたがま口ポーチがついに完成したのです。
 
断食中で頭が回らないなか、パターンの修正→仮縫い→修正を何度も繰り返しました。
そしてようやく自分が求めるサイズ感で、それなりの形のポーチになりました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190304150943j:image
f:id:YukonWhitehorse:20190304150948j:image
 
試作品という名の自分用なのに、ちゃっかり友人に絵も描いてもらっちゃいました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190304151029j:image
 
そしてその後更に刺繍とビーズを足してデコレーションしました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190304151109j:image
 
f:id:YukonWhitehorse:20190304151132j:image
 
三つ折りタイプのミニ財布とケータイ、リップ、鍵くらいが入るサイズ感です。
 
 
余談ですが、もともと私は日本では長財布派でした。
こちらに来て現金を使う場面が極端に減ったのと、そもそもお財布を出すタイミングも減った(基本1人でお買い物に行くことがない)のとで、
今は断然ミニ財布(三つ折り)派となりました。
 
今使っているミニ財布は小銭入れが折り紙のようになっていて、ガバッと開いて小銭が見やすい&取り出しやすい仕様になっています。
(どんな感じか想像つきますかね?)
なのでサイズは小さいのですが、厚みがあるのが難点です。
 
もともと革製品が大好きなので、いずれ薄くてコンパクトな革財布に変えたいなと思っています。
以前ふらっと立ち寄ったギャラリーに、ユーコン(だったかその近く)発の皮革ブランドのバッグや小物が販売されていました。
そこの皮の風合いがとっても好みだったので、いつかそのお店で自分に合うお財布をゲットしたいと思います♪
 
 
ってだいぶ話が逸れてしまいましたが、久しぶりに完成品のお披露目が出来て嬉しい限りです。
苦戦した末に完成したからこそ思い入れがあるし、嬉しさも増しますね。
 
今後は商品展開できるように、裏布の選定やらヒモの仕上げなど
細かいところを詰めていきたいなと思います。
 
 
初のマーケット出店まで1ヶ月というところで、徐々に仕事が忙しくなってきました。
出来る時に少しでも作業を進められるように、いつも以上に時間管理をきっちりやっていかなくてはと思います!