ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

いよいよいよいよ!

スポンサーリンク

この数日でまた気温が少し下がり、再び雪が降ったユーコンです。

もうすっかり春だと思ってスノーブーツをしまい、玄関にはサンダルまで出してしまいましたが
まさかの雪でした。
もう大丈夫ですよ、雪さん。来シーズンお会いしましょう。
 
 
 
明日はいよいよ、SORAのデビュー戦です。
ホワイトホースの図書館に隣接しているKwanlin Dun Cultural Centerというところで
日系人会主催の村祭りというイベントがあり、そこで出展させてもらいます。
 
このイベント自体は、日本文化を紹介したり体験してもらったりするのがメインなのですが
合わせてホワイトホースに住む日本人の才能を披露するという目的もあるようで
その一環でクラフトマーケットの出展も開催されることとなったようです。
 
私たちSORAの作品は日本ぽさというものは皆無なのですが、上記のような趣旨があるおかげで
今回出展させてもらえる運びとなりました。
 
 
ちなみにこの数ヶ月で作りためてきた作品の一部
f:id:YukonWhitehorse:20190407143923j:plain
f:id:YukonWhitehorse:20190407143913j:plain
f:id:YukonWhitehorse:20190407143837j:plain
f:id:YukonWhitehorse:20190407143855j:plain
f:id:YukonWhitehorse:20190407143847j:plain
f:id:YukonWhitehorse:20190407143903j:plain
インスタで他の作品も見られます♪

www.instagram.com

 
 
 
ユーコンに来て環境問題に興味を持つようになって、ものづくりを再開できる時間的・精神的余裕ができて
動き出そうとしたところで友人と出会い、ユニットを組みました。
 
その後間も無く今回の出展のお話をもらったこともあり、まずは作りたいものを作ってみよう!
というスタンスだったので、ブランドとしての完成度はまだまだだなと個人的には思っています。
 
ブランドとしてのコンセプト、作品一つ一つに対するテーマやストーリー。
まだまだ詰められていないし、見せ方も定まっていないです。
 
 
しかし、とにかくやってみるというスタンスはとても大事だと思うので
この数ヶ月共に走りきれた事は良かったなと思っています。
 
久しぶりにミシンに没頭して、やっぱり洋裁が好きだなと実感できたのも嬉しかったです。
 
 
ただ作りたいものを作って終わりでは、結局自分たちでゴミを増やしてしまっているだけなので 
どのくらいの人が、どんな人が私たちの作品に興味を持ってくれるのか
どこにチャンスがありそうか、明日しっかり観察をして今後に生かしたいなと思います。
 
 
 
なんていろいろ言いつつ、実は私は明日店頭に立てそうにありません。
日曜日はどうしても仕事を休めないので、出展準備から販売まで友人にお任せです。
幸い仕事は忙しくなさそうなので、終わり次第駆けつけようと思います♪
 

 

 
明日同じ建物のホール(一番大きな部屋)でクラフトマーケットが開催されます。
おそらく大きなイベントなので、そこに便乗できて集客には困らない気がしていますが
どうなのでしょう。
 
楽しみでありつつ、一つも売れなかったら…という不安もあって
なんだかそわそわして文章も行ったり来たりしている気がしますが大丈夫でしょうか…
 
 
ちなみに私たちが参加させてもらうイベント村祭りのフェイスブックページはこちらです↓
 
 
メインステージでは、子供の劇や太鼓、茶道、ソーラン節など随時催されています。
日本食のフリーフードもあるとか?!
12時〜15時半までなのでホワイトホース近辺にお住まいの方は全員集合です♪