ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

最近観ているドラマ

スポンサーリンク

このところ毎日夕立ちが降っているユーコンです。

山の天気は変わりやすいと聞いたことがありますが、そういうことなのか
単に空気が乾燥しているからなのか、降った後は割とスッキリカラッとしている事が多い気がします。
 
日本の梅雨のジメジメ感、匂い、、
なんだか懐かしい気がしますが、もう体感したくないのが正直なところですね。
 
 
 
て、今日は最近ハマっているNetflixドラマについてです。
 
私は基本的に英語学習の目的でNetflixを観ているので、あまりストーリーにのめり込んでしまうドラマは選びたくないところです。
 
あまりストーリーに入り込んでしまうと、いまいち理解できないフレーズや聞き取れない箇所があっても
次の展開が気になって流してしまうので、勉強にならないのです。
 
とは言え興味の無い分野だったり、ストーリーだとそもそも観る気になれないのも事実ですね。
 
ということでハマりすぎず、でも楽しくない事もないちょうど良い塩梅のドラマを日々探しています。
まぁもちろん探し出すのは結構難しいので、トレーラーばかり観ている時期も多いですね。
 
 
んな中で最近ハマったドラマは、正直英語学習向けでは無いのです
(高校生の話なのですが、割と乱暴な言葉が頻発しているので真似しにくいのです)
、ストーリーが色々と考えるきっかけになっていて面白いのでシェアしたいと思います。
というか話たくてしょうがない感じなので、お付き合いいただけたらと思います。
 
 
 
ある日突然、街から高校生以外の人間が姿を消してしまいます。
電気や水道などのライフラインは使えるものの、インターネットは使えません。
 
最初はみんなが好き勝手にスーパーで食料品を調達したりします。
この状況がいつまで続くのか、いつ食料が底を尽きるのか
そんな不安とともに争いも起きるようになりました。
 
争いが起きた後、女子たちが集まり考えます。
このままでは自分たち(女子)は不利な状況になるかもしれない。
安全を確保するためにも、管理が必要だと。
 
そして、食料の管理やゴミ収集など全てを全員で分担して行うようになります。
しかしようやくうまくまわり始めたというところで、リーダーとして動いていた女子が突然射殺されてしまい
また秩序はなくなり、他を疑い恐れる人が増えていきます。
 
なんとか状況を変えるためにも、射殺されたリーダーの妹が新リーダーとなり
全員の安全を確保する事、姉を殺めた犯人を探すことを宣言します。
 
 
ってダラダラと全部書いてしまいそうなので、一旦ここまでにしておきます。
 
 

 

 
 
このドラマはNetflixオリジナルの作品なのですが、今のところシーズン1までしか配信されていません。
海外ドラマはやたら長いイメージなので、きっと続きがあると期待しています。
 
 
初めは姉を失ったショックを抱えつつ、自分も姉のように殺されるのではないか
自分はそもそもリーダーになるようなタイプではない
という思いが大きく、なかなかリーダーらしくない妹なのですが
後半では随分とリーダーとしての威厳が出てきます。
 
そんな妹の姿が、たくましくカッコよく感じました。
人って変われるし、何かを失う代わりにこんなにも強くなるんだ…と。
 
 
そして高校生しかいない街ですが、そこもれっきとした世界というのか
ちゃんと社会が出来上がっていきます。
 
結局は少しずつ今私たちが生きている社会(民主主義だったり、法律などルールがあったり)
と同じようになっていく様子を見ていて、
あぁ、きっと昔の人もこうゆうふうに必要を感じて色々決めたり、改善してくれて今の社会があるのだな
と思えて、先人に思いを馳せました。
 
私たちはそれに従いながら(もちろん従うだけの人もいて良いですし)
合わないと思う人が声をあげて、変えていくこともできるのだな
と当たり前なのですが、自分ごととして感じる事ができました。
 
 
ストーリーの後半で、序盤に伏線が張られていた事に気づいたのもあり
ただいま絶賛2周目です。
ストーリーが頭に入っている分そこだけにのめり込む事なく、英語にも注意を払いながら観られています。
 
SF?ミステリー?カテゴリーは分かりませんが、もし興味を持った人がいたら
是非観てみてください♪♪