ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

一年ぶりのドーソンシティ

スポンサーリンク

プチ夏休みが終わり、平常運転となりました。

一昨日カヌーをしたのですが、今朝から肩や肩甲骨のあたりが本格的に筋肉痛です。
 
筋肉痛もそうですが、最近は虫刺されのかゆみすら翌日以降に現れるようになりました。
これって老化現象なのでしょうか。。?
 
 
日はドーソンシティに行った時の事を振り返りたいと思います。
 
去年が初めてのドーソンで、母と3人で行きました。
 
 
 
今回も、私の仕事後に出発しました。
いつもより早く仕事が終わったので、余裕を持って出発できました♪
 
 
夕方5時半過ぎの空。
久しぶりの青空で旅のテンションも上がりますね。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144312j:image
f:id:YukonWhitehorse:20190729144316j:image
 
 
去年はCarmacksの辺りにあるTatchun Creekのキャンプ場で泊まりましたが
今回は車の中で夜ご飯も済ませてしまったのと時間に余裕があったのとで
CarmacksからさらにPelly Crossing、Stewart Crossingを超えた先の
Moose Creekというキャンプ場まで行きました。
 
大体3時間?4時間?
結構走ったので、朝から準備をして運転もしてくれた夫も疲労感たっぷり。
 
少し暑かったのと早めに寝たかったのもあって、今日は火は起こさずに
とりあえずビールと日本のお菓子で乾杯しました♪
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144417j:image
久しぶりのすっぱムーチョは全く酸っぱくなくむしろ甘かったです。こんなだったかしら?
 
 
1年ぶりで今シーズン初のテント泊は、地面の硬さが気になるのか
寝返りを打つたびに起きてしまっていました。
 
しかし元々一度寝てしまえば、外で雷や嵐があっても地震が起きても気づかない位爆睡してしまうタイプなので
寝返りを打つタイミングで覚醒して、寝返った瞬間に入眠しているのか
寝不足感なく起きられました。
 
 
軽く朝食を済ませたら、いざドーソンへ!
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144712j:image
 
特に去年と何ら変わらない風景に安心したり、母との思い出が蘇って懐かしく感じたりして
やっぱりこの街も好きだなと思いました♪
 
 
まだ午前中だったのでキャンプグラウンドへは行かず、街をお散歩しました。
そして11時過ぎにお腹が空いてしまい、去年と同じお店でフィッシュ&チップスを食べました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144611j:image
ビールもプーティーンユーコンゴールドという名前でした。
 
ポテトだらけのハイカロリーな食事(大好物)の後は、これまた去年も行ったアイスクリーム屋さんへ。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144645j:image
カークロスのアイスクリーム屋さんもそうなのですが、こちらのアイスってめちゃくちゃデカイですよね。
 
いつも2種類頼んで夫と一緒に食べるのでダブルスクープで注文するのですが、
1種類ごとに2玉ずつ(いや、それ以上?)盛られています。
 
 
フードファイターの如く食べ尽くした後は、フェリーに乗ってキャンプグラウンドへ。
今年は川沿いのサイトが取れました♪
 
ボーッとしたり、ウトウトしたり、突然ナンプレをしてみたり
自由な時間を過ごしました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144800j:image
 
ドーソンへの旅自体がそうなのですが、特にこの何にもしない時間ナンプレしたけど)
心のデトックスになっていた気がします。
 
今後のことをぼんやり考えて、何か答えを見出した訳でもありませんが
心地よい切迫感を感じつつ、やるぞー!と気合いを入れ直せました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144827j:image
お散歩してたら見つけました♪
 
 

 

 
 
夕食前の腹ごなしに街へ戻ってお散歩をしていたら、何やら見覚えのあるマークを見つけました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144910j:image
これってフリーメイソンのマーク(シンボル?)ですよね?!
なぜこんな小さな街ドーソンに?!
 
f:id:YukonWhitehorse:20190729144933j:image
 
にわか都市伝説ファンなので調べてみたら、何とホワイトホースにもロッジがあるようです!
信じるか信じないかは…
 
 
 
 
回一年ぶりにドーソンへ来てみたら、FOR SALEの張り紙が付いているお店がいくつかありました。
 
しかも一つはグロサリーショップで、”早くリタイヤしたいから誰か買って〜”
みたいなコメント付きの張り紙でした。
 
グロサリーショップ自体街に2つしかないので、ビジネスとしてはかなりおいしい気がしますが
なかなかドーソンに住みたい人がいないということなのでしょうか。
 
 
去年行って気に入ったエスニック系のお洋服屋さんと大きめのお土産屋さんはすでに潰れてしまったようでした。
 
街にたくさんあるホテルは全て夏場だけの営業と聞いたことがあるので、きっと冬の間は本当に閑散としているのかもしれませんね。
 
 
ユーコンカレッジのアート系コースでドーソンでのみ開講しているクラスがあったので、
もしカレッジに入ったらドーソンに住む理由が出来るな〜♪
なんて気楽に考えていましたが、ちょっと難しいなと今回の旅で感じてしまいました。
 
というのも、冬場にホテルが開かないということは観光系のお仕事は出来ないということもそうですし
(当然グロサリーショップのビジネスを買えるほどお金持ちではないですし)
何より道路が舗装されていないので、砂埃が酷いことを今回痛感しました。
 
去年そこまで感じなかったのは、空が綺麗(青空)だったからなのでしょうか?
 
 
好きな街に変わりはありませんが、2回目だったからか少し現実的な目線で見ることができ
残念ながらこの街は住みたい場所候補からは外れました。
 
 
 
じて楽しい旅だったのですが、何と帰り道でガソリンがなくなるというハプニングがありました。
 
行きは下り坂が多かったのか、出発前に満タンにしてなくなる事なく到着できたのですが
帰りは残り60キロ近くのところでエンプティーのEマークに針が振り切ってしまいました。
 
元々エンプティーになってからどのくらい走るのか知らなかったのと、周りはガソリンスタンドどころか家すらないような道だったので、
止まったらどうなってっしまうんだろう…
レッカーってどうやって呼ぶの…
と不安になって、(少しでも車が前へ進むようにと思って)心なしか前のめりに座っていました。
 
 
結果的にガソリンスタンドまで何とかたどり着けて、端から見ると何事もないのですが
夫と私はガソスタでハイタッチです。
最後の最後に心臓への負荷がだいぶかかった旅となりました。
 
 

今週のお題「夏休み」