ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

美味しいものと楽しい事

スポンサーリンク

今日は仕事がとっても忙しくて、なんとかハイスピードで終わらせたけども

それでも2時間の残業でした。
 
夏を思い出す程の忙しさは懐かしくもありましたが、どうか今日だけであってほしいですね。
切実に。
 
普段から専業主婦である夫が夕食を準備してくれているのですが、
今日のように疲れ切って帰ってくる日は、特に有り難みを感じますね。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190930141316j:image
今日は海老ドリアでした。
 
丁度コワーカーとの話の中でワインが話題に上がり、たまにはワインも飲みたいなと思っていたところだったので
最高の組み合わせとなりました。
 
 
 

 

 
 
さて今日は、最近とりかかっている物を3つお披露目したいと思います♪
 
 
1つ目は結構前になるのですが、日本から持ってきたレースを紅茶で染めました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190930141354j:image
グツグツ。
 
染めはもっぱら紅茶かコーヒーが多いのですが、野菜の皮などから
ベージュ系以外の色(ピンクやブルーなど!)に染められる事を知ったので、いずれトライしてみようと思います!
 
f:id:YukonWhitehorse:20190930141436j:image
 
 
以前デニムをスカートにリメイクしたのですが、トルソーがない上に
我が家には全身鏡もないので、シルエットのチェックが上手くできずイマイチの仕上がりでした。
 

f:id:YukonWhitehorse:20190129152727j:plain

 

今回日本からトルソーを持ってきたので、再リメイクを試みていて
この紅茶で染めたレースも使おうかと思っているのです。
 
完成したらまたお披露目したいと思います。
 
 
 
 
2つめは完成品です。
 
履き潰したデニムでヘッドフォンを入れるポーチを作って欲しいとのオーダーをいただきました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190930141526j:plain
f:id:YukonWhitehorse:20190930141537j:plain



 
10年履いたというこのデニム。
 
なぜそこに?!という場所にまで穴が空いていて、ここまで履いてもらえれば
デニムも作り手も本望だろうという状態でしたが、まだまだゴミにはなりません!
 
きっと愛着があるだろうから、パッチやベルト、ベルトループなど
使えるところはできるだけ使ってみました。
 
 
 
 
f:id:YukonWhitehorse:20190930141610j:image
 
希望に沿って内側にはiPodを入れるポケットも付けました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190930141627j:image
ヘッドフォンもiPodも使っていない我が家なので、写り込んでいる物が色々間違った写真になっていますね。
 
男性の好みって全く分からないのでちょっと心配でしたが、気に入ってもらえたので
とても嬉しかったです♪
 
 
 
最後は試作品です。
 
以前ダンプで拾ってきたTシャツを裂いてTシャツヤーンにし、ポーチの底部分にしようと
編むだけ編んで放置していたものがあったのを思い出し、早速再開しました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190930141725j:image
 
Tシャツを裂く幅が気持ち太かったのもあって、少々ゴツ目の底になってしまいました。
 
それによりデニムとの連結部分は厚すぎてミシンの押さえにはまらなかったので、手縫いで仕上げる事に。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190930141748j:image
 
それより何より私の技術が足りなすぎて、円柱状の底のはずがなんだか丸っこいシルエットになってしまいました。
経験値が足りなすぎですね。
もっと練習せねば。
 
 
しかし異素材を組み合わせた感じは結構好きだったので、もう少し改良して
商品化出来たら良いなと思います。
 
丸っこいシルエットなのとTシャツヤーンの色味から、キノコの刺繍かパッチを作って付けたら可愛いかも?!
と考えているのですが、何せ絵心皆無なので
自分がイメージしているテイストに近いイラストをネットで探すのに一苦労しています。
 
頭の中にあるイメージを絵に出来る人って本当に尊敬します。
 
無事図案が決まり完成したら、こちらもまたお披露目したいと思います。
 
 
 
クリスマスマーケットに向けた商品作りも、少しずつ友人とアイデアを煮詰めているので
そろそろ着手できそうです♪