ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

期待するのは自分だけ

スポンサーリンク

一昨日(10/5)の夜、ついにユーコンに初雪が降りました!
夜の感じだと、これは朝には溶けているか積もってもそこまでたくさんではないだろう
と特に気に留めていなかったのですが、朝起きてびっくり。
 
しっかりと、真白なユーコンへ変身していました。
 
 
f:id:YukonWhitehorse:20191008133622j:image
この写真は昨日(10/6)の仕事帰りに撮ったものです。
 
夫調べによると、20センチは積もっていたのではとのことでした!
 
日中はしっかり日が差していて少しずつ雪は溶けていたのですが、流石に全て溶けきるほどではなく
今朝はツルンツルンな地面でした。
 
職場までの道のりは下り坂なので、恐る恐る小股で歩きましたが
遅刻しないようにと焦る気持ちもあって(近いとつい油断してお家を出るのがギリギリになってしまうのですよね)
一度滑ってヒヤッとしましたー。
 
 
最近の日の出時刻は8時半近くなので、朝起きてくるとお家の中が真っ暗です。
これからサマータイムが終わるまでのひと月ほどで、さらに暗さが増していき
出勤時に夜勤に行くような妙な気持ちになるのでしょうね♪
 
 
 
日はすごく個人的な事を書きたいと思います。
 
いや、いつも個人的な事しか書いていないのですけどね。
 
よりダークな部分といいますか。
特になんの思惑もありませんが、私の欠点を晒してみようと思います。
 
 
私は昔から、どうしても自分の尺度で人を見てしまうところがあります。
 
何かをしてもらったら”ありがとう”と言うことって、とても当たり前のことじゃないですか。
 
そんな風に、人がこういう状況だったらこうするのが普通でしょ
こういう風に気遣いするのは当たり前でしょ
 
と思ってしまうのです。
 
なので、たまにすごーく他人に対してがっかりしたりイライラしてしまいます。
 
 
日本にいる頃に、人に期待するからがっかりしたり
期待通りじゃなかったことにイライラしてしまう
というのを何かで読んだか聞いたかしました。
 
その時は腑に落ちたような、でも私は別に人に期待しているつもりはないんだけどな…
しかも人に期待しないってなんだか冷たい感じもするけど…
と消化しきれないままでいました。
 
 
ユーコンに来てから、
私って思っていた以上に日本でストレスを溜め込んでいたのね
と思うほどに気持ちが軽くなっていき、ナチュラルに自分を客観視できるようになっていきました。
 
そして日本のように、みんな同じ横並び文化が一切ないところで生活することで
自分が”普通””当たり前”と思っている事が
実は普通ではないのかもしれない…と思わされる局面がたくさんありました。
 
そのおかげで、前出の言葉がすんなり入ってくるようになってきました。
 
 
とはいえ未だに私の欠点は健在で、人に対してイライラしてしまう事は度々ありますけどね。
 
しかしイライラしても、今何に、どうして自分がイライラしているのかを俯瞰する事ができるようになってきました。
そして、あぁ今自分は勝手に相手に期待し過ぎていたのだなと納得できます。
少しずつ成長していっているという事ですかね。
 
 
 
 
 
特に何のオチもなく、ただただ自分の欠点を晒してみました。
 
おそらく一年ぶりの雪景色に心洗われてしまったのかと思います。