ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

冬支度の時間です

スポンサーリンク

昨日の朝

f:id:YukonWhitehorse:20191010103149j:image
 
バスで出勤するコワーカーによると、実は−9℃だったらしいです。
 
 
いよいよ冬が始まる(始まっている)ので、そろそろ冬支度をせねば…と思っています。
 
 
初雪が降った翌日は、FacebookのBuy&Sellページに
たくさんの子供の冬服(オーバーオールのような魚屋さんのようなつなぎ)がたくさん出ていました。
 
きっと去年着ていたものを引っ張り出してみたら、サイズアウトしていたのですね。
 
 
私はそこまでの目覚ましい成長はしていないので(当然ですね)
基本的には買い足すものもないのですが、一つ欲しいものがありました。
 
それは、出勤時に使える防寒用の巻きスカートのようなものです。
 
UNIQLOでこんなものがあるのはご存知でしょうか。
 
 
さっと脱ぎ着出来るし便利そうですよね。
 
 
日本から持ってきた生地の中に、ちょうどキルティング生地もあったので、早速自作することにしました。
 
キルティング生地はハギレで、あまり分量がなかったので
昔買った中古の帯を足して長さを出しました。
 
この帯は結構お気に入りの色&柄です♪
 
f:id:YukonWhitehorse:20191010103310j:image
古着屋さんで購入して10年以上経った今、名前が書かれていた事に気付きました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20191010103337j:image
 
防寒用なので、膝下かそれ以上の丈で作りたかったので
残念ながらこれでも私には長さが足りませんでした。
 
 
他にも何かウェスト部分に生地を足して長くしても良かったのですが、ふと
この感じは巻きスカート(タイトなシルエット)よりもギャザースカート(ふわっとしたシルエット)の方が可愛いな…
と気づいてしまいました。
 
裏にフリース生地をつけたら、冬でも大丈夫そうな気がします。
 
そうとなったら今すぐに始めたい、猪突猛進タイプなので
早速フリース生地がゲット出来そうなところに当たってみましたが
残念ながら今はなさそうでした。
 
そう、もちろん新品のフリース生地を買うのではなく
着られなくなったフリースをゲットして、アップサイクルするつもりなのです♪
 
他のところも当たってみて、無事ゲット出来れば良いなと思います。
 
 
 
て防寒用のスカートを作るはずが、普通の冬スカートへと進路変更してしまい
出勤時の防寒対策はどうしたものか…としばらく考えあぐねていたのですが
閃きました。
 
ジャケットとスノーブーツからはみ出る部分だけが寒い訳なので
デニムの上から履けるゆったりサイズのレッグウォーマー(改めニーウォーマー!)を作れば良いのかも?!と。
 
そうとなったら今すぐに始めたい、猪突猛進タイプなので(2回目)
以前友人からもらった暖かそうな毛糸を使い、早速編み始めてみました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20191010103534j:image
 
うん、良さそう♪と判断できるほど編めてはいませんが
久しぶりの編み物で気分は上がりました。
 
あ、ちなみに背景として写っているギンガムチェックの生地も日本から持ってきたもので、
職場からもらってきた枕をクッションとして使おうと思い、クッションカバーを作りました♪
 
 
 
ーコンでの冬は、基本的に必要最低限のお出かけしかしません。
-30℃とか寒すぎますからね。
 
アクティブな方にとっては退屈な時期なのかもしれませんが、私はお家の中にいて
ずっと手を動かしているのも幸せな時間のため
無条件にそれが出来るユーコンの冬が結構好きだったりします。
 
夏は流石に外に出たくなりますし、なんだか外に出て太陽の光を浴びないともったいない!という気分にすらなってしまうのでね。
 
 
そんな訳で創作意欲も夏以上に湧いていて、色々と手を出してしまっているのですが
(そういえばリメイクしたスカートの再リメイクもまだ終わっていません…)
そろそろ本気でクリスマスマーケットに向けた商品作りを始めないとやばそうです。
 
12日間なので、展示方法などもきっちり作り込まないといけないようで
私たちのような新規メンバー宛に過去の出店者たちの展示写真が送られてきたり
来週にはベンダーミーティングも開催されます。
 
いつも追い込まれないと燃えないタイプなのですが、今回ばかりはそうも行かなそうなので
なんとか計画的に進めていかなくてはと思います!