ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。

10日ぶりの人間と、新しいこと

スポンサーリンク

隔離生活も10日を過ぎ、後一息といったところです。
 
これを機に冷蔵庫内の断捨離だ!と思っていましたが、流石に空っぽになってきてしまったので
友人にお買い物をお願いしました。
 
とは言ってもあと数日なので、どうしても欲しいものだけ…
牛乳、玉ねぎ、キャベツ、ヨーグルト、コーヒー豆をお願いしました。
コーヒー豆は夫用なのですが、数日も我慢できないって本気の中毒者ですかね♪
 
 
政府からの隔離に関する案内には、お買い物はドアにかけておいてもらうなどして
なるべく外部との接触を控えるようにとありました。
 
しかし我が家はアパートでオートロック。
どちらにせよ外には出ないといけないので、駐車場で受け渡ししてもらいました。
 
階段の上と下で、5mくらい離れた状態で。
 
久しぶりに会えて嬉しいけど、駆け寄ってハグできる訳でもないので
感動の再会感はなく、物理的にも縮まらない距離感がなんだか面白かったです。
 
私はこのひと月ちょっとの時間を、まるでパラレルワールドに行っていたかのように
仕事もせずダラダラ過ごさせてもらっていたのですが、その間も友人の子供は確実に成長していて
話し方などとてもたくましくなっていて眩しかったです。
私もそろそろこっちの世界に戻らねば。
 
 

 

 
 
そして最近ようやく動き始めたのですが、いよいよ
Studio Nuuのウェブショップをオープンしようと思っています。
 
我が家の次の夢(僻地に家を買う)のためにも、在宅ワークは大事なので
頑張らないとです!
 
日本ではminneやcreemaといったマーケットプレイスを使っていましたが
今回は個々にオリジナルのショップが作れるタイプなので
色々と細かくこだわれるのですが、その分設定が難しくて苦戦しています。
 
なんせ全て英語ですから…!!
 
当然ですね。
 
 
そして元々パソコンに強い訳じゃないので、言語?コード?とかもよく分かりませんし
そもそも用語の意味すら分からなかったり。。
 
かなり時間がかかりそうですが、90日間は無料トライアルで使えるらしいので
英語力もパソコン力(なんか違う?)も上げられるチャンスだと思って頑張ります!
って流石に90日もかけるつもりはありませんが。
 
 
ウェブショップで大切なのはレイアウトだけでなく、やっぱり写真ですよね。
写真がよく撮れていないと、せっかく良いものが作れても
良いものだと気づいてもらえないですもんね。
 
既存のウェブショップの商品画像を意識して見てみたら、自分の写真とは
全然違っていて。
 
これまで光とか影とかほとんど意識した事もなかったのですが、綺麗に写真を撮ろうと思うと
自然と目に付くようになってきました。
 
なるほど、ここまで明るくないと綺麗に見えてこないのか…
ここに影があるからよくないのか…!などと勉強しています。
 
とはいえ、それをどう調節するのかはまだ分かっていないので
そこもまた勉強ですね。
一応20代の頃に買った一眼を持ってきているので、今更ながら使い方を勉強しようと思います。
 
英語以外にもポンコツ要素がたくさんあるな私。。
いい歳して伸びしろしかないですね♪ え?!
 
 
 
 
そんな訳で、まだまだ携帯で撮った写真しか載っていませんが
日本滞在中に作った作品も載っているのでまずインスタを
見て頂ければと思います。そしてぜひフォローもお願いします♪
 
 
 
ブログランキングに参加しています。


カナダランキング