ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

2017年夏に夫と2人ユーコンに来て、2019年に永住権を取得しました。ユーコンの自然に魅了されてから環境問題に意識が向くようになり、ゴミを減らす方法やアップサイクルに興味があります。今は古着や廃材を使ったハンドメイドをお仕事にしようと奮闘中です。

ちょっとした成功体験と、車を買いたい人を探しています

スポンサーリンク

今日は1週間ぶりのお休みでした。

危うく7連勤させられるところでしたが、なんとか6日で終わって良かったです。
 
シフトを作る人が、仕事大好き人間でオンとオフの切り替えなんて必要のないタイプで
自営業ですか?という感じの働き方をするので、
なかなか一般人の休日は休みたいとか、休みの日を事前に知らせてほしいという希望が理解されていない気がします。
 
あれ、ここはカナダでしたよね?!と思ってしまいますね。。
 
 
そんな訳で1週間ぶりのお休みで、ちょうどやる事もたくさんあり
珍しく午前中から動き回りました。
 
引越しの報告がてら、お友達の働くカフェにも顔を出せました。
 
 
ユーコンにいると、コロナは終息に向かっていると思ってしまうので
何故今更?!という感覚になるのですが、ウォルマートから始まり
他のスーパーやスタバでも来店時にマスク着用を求められるようになりました。
 
私にはなかなか定着していなくて、今日もうっかり忘れてしまって一度お家に戻りました。。
 
 
 

 

 
 
↑前回の記事で11月に引っ越すと書いたのですが
それに向けて、今日は車の買取屋さん?に査定をしてもらいに行きました。
 
 
車にトレイラーを繋げて引っ張っていくのが一番安上がりな引越し方法だったのですが、
我が家の車だとどのサイズでどのくらいの重量を引っ張れるのか、正しく答えられる人が見つからず…
 
ディーラーでさえ、たぶん…という回答だったので
安全優先でトラックを借りることにしました。
 
 
しかしトラックに車を繋げて引っ張るのも、運転面で少し不安が…
 
ということで、車は一旦売り払ってしまおうかと考えています。
 
 
ただかなり状態はよく、タイヤも先月変えたばかりなので
どこまで価格を下げて売るべきか…
 
購入してから2年程なので、あまりにも当時の購入価格から乖離があるなら
頑張って連れて行くというのも選択肢に入れようか…
 
という訳で1つの指標を得る目的もあり、査定してもらうことにしたのでした。
 
 
 
その時の店員さんが、いかにも車屋さんにいるセールスマン!という身なり、振る舞いで
なんだか海外ドラマの中にいるような感じがしてしまったのですが
 
なんと私、彼の話していることが割と理解できいました!
 
普段だと初見の店員さんが話す内容はほとんどが分からないので、途中から耳に蓋をして
あとで夫に丸っと教えてもらうことが多いのですが←
 
今日は結構聞けていたようで、この部分はなんて言っていたの?という感じで確認している自分がいました。
 
他の用で訪れた施設での説明も同じ感じで、大体は分かったけど
最後のはなんて言っていたの?と確認する程度には理解できていました!
 
 
(最近はまた少しサボっていますが、、)ディクテーション練習が効いているのかも?!
と少し嬉しくなりました。
 
なかなか難しいですが、やっぱり継続は力なりですね。
 
 
と、たまにこういう小さな成長にフォーカスして、英語勉強のモチベーションをあげています。
 
そうです、ちゃんとディクテーション練習しなさい!と自分に言っているのです。
 
 
 
査定してもらった金額はもちろん、買取後に販売するためのクリーニングや点検費用、
会社の売り上げも加味された額なので、かなり低かったのですが
 
それでもタダ同然で買い取って再販売するようなボッタクリ感はなく、そこそこ妥当な価格でした♪
 
 
という訳で、我が家の車は絶賛販売中なので
もし興味のある人や、興味のありそうなお友達がいる方がいましたら是非教えてくださいー
価格交渉大歓迎です!!
 
ブログランキングに参加しています。