ユーコン(カナダ)でサステナブルな暮らし

カナダのど田舎ユーコンへ移住し、手付かずの自然を前にようやく環境問題への意識が芽生えた30代主婦が 地球も自分も健康的でミニマルな生活を目指すブログです。

エドモントンで鹿?!

スポンサーリンク

今週は3日だけ働いて残り4日はお休みだったのですが、本当にあっ!という間に終わってしまいました。

 
この記事で睡眠時間のコントロールをし始めたと書きましたが、早々に寝付けない日があって
そこから少しずつ歯車が…というほどでもないですが、リズムが崩れてきました。
 
寝付けなかった原因は分かっていて、おそらく食べ過ぎによるお腹の違和感です。
 
 
転職して体力を消耗しなくなった上に、コロナもあってお休みの日も基本お家で過ごしているので
益々動かない生活になっているのですがご飯の量は大して変わらず、休みの日も普通に3食食べていました。
 
もちろん少しは気にして、お菓子の量は減らしていましたが(少しだけ、ね)
ご飯を3食しっかり食べている時点で、食べ過ぎていたのだと思います。
 
なので少しずつご飯の量を減らしたり、1日2食に調整したりして
必要以上にエネルギーを蓄えないように意識し始めました。
 
 
それから代謝が落ちないように、短い時間ですが散歩もするようにしました。
 
ユーコンでは近所にトレイルがいくつかあるので、無計画に歩いているだけでも結構楽しいのですが
街に住んでいると、どうしてもお散歩コースが道路沿いになってしまいますよね。
 
そうすると、自分はどこへ向かって歩いているのだろう…
と少し悶々としてきてしまうので、あまりお散歩する気になれなかったのですが
 
夫がアパート裏のお散歩コースを見つけてくれました。
 
 
これは私の住むアパートではないのですが、ちょっとメルヘンチックで可愛くないですか?
 
f:id:YukonWhitehorse:20201228060313j:image
 
エドモントンの集合住宅はヨーロッパの街に溶け込みそうな、けどちょっとハリボテ感というか
チープなにおいのする、良くも悪くもカワイイ見た目の建物が多い気がします。
 
 
最初に夫がお散歩に誘ってくれた時に、
保護施設なのか何なのかわからないけど、近くに鹿がいるんだよ!
と言っていました。
 
え、こんな住宅街に鹿?!ユーコンじゃあるまいし…
 
と半信半疑のままアパートの敷地を出て、角を曲がった瞬間。
 
急に立ち止まって、ほらほらあそこ!!と夫。
 
 
 
 
え?!
 
 
 
 
 
f:id:YukonWhitehorse:20201228045238j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いやいやいやいや
 
f:id:YukonWhitehorse:20201228044606j:image
 
 
 
確かに鹿だけども。
 
 
 
最初に保護施設と言っていたのが頭にあったので、角を曲がって柵と鹿のシルエットが目に入った時は
一瞬本物だと思ってしまいました。
 
完全にはめられました。
 
 
デイケアなのか、首で呼吸する犬みたいなのもいました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20201228044711j:image
 
 
 
 
アパート裏の散歩道は割と開けていて、少し進んで集合住宅を抜けたら
こんな感じでした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20201228044720j:image
 
 
 
ユーコンの景色とは比べものになりませんが、こうゆうだだっ広い景色を見る
というか空間を感じると、少し気持ちが軽くなる気がしますね。
 
燃焼するほどの時間や距離は歩いていないですが、気分転換も兼ねて
お休み中はなるべくお散歩に出ようと思えました♪
 
 

 

 
 
 
 
そういえば、やっとブログタイトルを変更しました。
まだ色々変更途中なので、万が一見にくかったりアクセスしにくくなっていたら申し訳ありません!
 
ユーコンにきて自然の美しさやたくましさを感じて初めて、自分(人間)がこれをきちんと守らないといけないんだ
という気持ちが芽生えました。
 
 
随分前から環境問題は話題になっていて、日本でもロハスという言葉が流行した時期もありましたよね。
 
Lifestyles Of Health And Sustainability の略なのですが、自分がユーコンで見つけた
理想的な暮らし方を的確に表す言葉だなと思い、ブログタイトルに使うつもりでした。
 
しかし調べているともう死語扱いのようだったので怖気付いてやめちゃいました。
 
ただ言葉に流行り廃りがあるのは普通のことですが、環境問題を考えたり
行動することまでもが流行となって薄れてしまうのはちょっと違うよな…と思いつつ。
 
自分のやり方で、自分が無理なく続けられる方法を模索しながら
ずっと関わっていけたら良いのかな
ということで、シンプルに
ユーコン(カナダ)でサステナブルな暮らし”
としてみました。
 
今はユーコンにいませんが、やっぱり私のカナダ生活の原点でもあり
私の理想の暮らし方を実現できる場所だと思っているので
いつか帰ってこれるように、という希望も込めてあえて”ユーコンで〜”としました。
 
 
環境問題に関する知識も、ゼロウェイストな暮らし方もまだまだ勉強中の身なので
これから学んだことや考えたことをここに記して、それがまた誰かの考えるきっかけになるような
そんなサイクルを回していけたら良いなと思っています。
改めて、よろしくお願いします♪
 
 
ブログランキングに参加しています。


カナダランキング