ユーコン(カナダ)でサステナブルな暮らし

カナダのど田舎ユーコンへ移住し、手付かずの自然を前にようやく環境問題への意識が芽生えた30代主婦が 地球も自分も健康的でミニマルな生活を目指すブログです。

ついに完全復活!のはず

スポンサーリンク

 
土曜日に2回目のワクチン接種を終えました!
夫も既に終わっているので、これで一安心。。なのですかね。
 
アルバータは今月に入ってからほとんどの規制が解除になったようで
マスクをせずにスーパーへ入っていく人をたくさん見かけました。
あれ?!と思ったら、これまで店頭に貼られていたマスク必須の張り紙がありませんでした。
お店によっては引き続きマスク着用必須だったり、人数制限をしているお店もあります。
 
ワクチンを接種したとしても、州全体での摂取率が70%や80%に達したからと言っても
明日からいきなり感染しなくなるという話ではないので、月をまたいだ瞬間状況がガラッと変わった感じに
逆に警戒心が高まったような気がしています。
 
 

 

 
実はここ2、3ヶ月の間ずっと謎の腹痛に悩まされていたのですが、ようやく完全復活出来た気が!
 
始まりは5月の初めだったと思うのですが、仕事中に左脇腹というかみぞおちの辺り?がキリキリと痛くなる事がありました。
午前中だったので、お腹が空いているからかな〜と思っていたのですが
あまりに毎日続くので気にしていたら、毎日11時台に痛くなって必ず12時までに治るというサイクルでした。
 
確かに16時間断食をしているので午前中は絶好調に空腹ですが、10時で断食は終えていて、人参ジュースを摂っているので
胃の中が空っぽという訳でもないのですよね。
 
そしてしばらくすると、14時〜15時の間にも同じ腹痛が起きるようになりました。
 
これまで生理痛や偏頭痛以外に体調不良が続いたことなんてなかったので、何がどうなっているのか
心配だしそれ以上に気になって仕方ありませんでした。
 
カナダに来てからは健康的な食事が基本になっていたので、食生活から内臓(胃とか消化器系)を悪くするとは思えず
4月から5月にかけて、何か生活に変化がなかったか注意深く振り返りました。
しかしその時思い当たったはマルチビタミンのサプリを違うメーカーのものに切り替えたこと位しか浮かびませんでした。
新しいメーカーのものはにおいがキツくて好きじゃなかったので、これのせいだと思いたかった。←
 
 
とりあえず断食を中断して、なるべく空腹になる時間を作らないようにしてみたのですが
すると今度は寝る前に同じ痛みが出るようになりました。
 
そろそろ病院に行ったほうが良いかな…と思いつつ
 
ファミリードクターに電話してアポを取り、クリニックで一部始終を英語で説明して、そしてきっとその後専門のドクターを紹介してもらったり
検査の予約を入れてもらったりして…
 
という流れを想像すると、精神的負担もかかるし診断が出るまでに時間もかかるし…となかなか行動に移す気になれませんでした。
 
そんな訳で、正しい方法ではないですがネットで調べまくって自己診断?原因を見つけ出しました。
 
原因は、おそらく鎮痛薬の飲み過ぎというか飲み方が良くなかったのか、合わなかったのだと思います。
 
 
5月はまるまる1ヶ月腹痛があったのですが、少しずつ頻度は減っていっていました。
しかし6月始めの生理痛で鎮痛薬を使ってから、また頻発するようになり思い出したのです。
 
3月から4月にかけて親知らずの虫歯が痛み出して鎮痛薬を頻繁に飲むようになったのですが、日本から持ってきていたロキソニンを使い切ってしまい
途中からこちらで買ったアドビルを使い始めたのです。
 
ロキソニンを飲むときはなるべく食後に飲むようにしていたのですが、アドビルを使うようになった頃には
結構な頻度で飲んでいたので(とは言っても規定の範囲内ですが)胃が空っぽに近い状態の時も多かったのかもしれません。
 
そしてなんとなく知ってはいましたが、薬(イブプロフェン)の量も日本の薬よりも多い(=強い)のですよね。
その時はとにかく痛みを消すことしか考えておらず、胃への負担は全く考えていませんでした。
そして完全に胃が治っていないところに前回の生理痛でまたアドビルを使ってしまったので、腹痛が復活してしまったのかなと思っています。
 
 
勝手な自己診断なので、正解かどうかは分かりません。
なので検証するために今回の生理痛は鎮痛薬なしで乗り切りました。軽い人体実験ですね。
若い頃よりマシになってきたとはいえ、鎮痛薬を1度も使わない生理期間はこれが人生で初めてでした。
ちょうど週末からだったのでなんとかやり過ごせましたが、平日だったら仕事にならなかったと思います。。
 
これでしばらく様子を見て腹痛が起きなければ、人体実験終了です♪
 *良い子は真似しないでね
 
 
f:id:YukonWhitehorse:20210706124844j:image
 
この一件で体調が良くないと、気持ちも塞ぎ込んでしまうものなんだなと改めて体感しました。
そして既に体調が悪く後ろ向きな時に、病は気から!と言い聞かせても
大して効果がないことも実感しました。
痛い時は痛いし、元気もなくなりますね。
だからこそ、元気な時は元気いっぱいに過ごそうと思ったのでした。
 
 

 👇ブログランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪


カナダランキング