ユーコン(カナダ)でサステナブルな暮らし

カナダのど田舎ユーコンへ移住し、手付かずの自然を前にようやく環境問題への意識が芽生えた30代主婦が 地球も自分も健康的でミニマルな生活を目指すブログです。

アルバータ州立公園へ行ってきました

スポンサーリンク

 
先週末(というか昨日)は、Miquelon Lake provincial parkというところへ行ってきました♪
エドモントンからだと、南東へ1時間弱走ったあたりにあります。
 
州立公園へ行くのは初めてだったのですが、国立公園とは違って無料で入れるのですね。
 
 
街で行われるイベントなどを見つけてくるのは普通に出来る私なのですが、公園や湖など
自然のある場所をピックアップするのがどうもダメでなかなか決められません。
おそらく地図を読むのが苦手だからうまく探せないのでしょうね。
 
この日も、森の中で読書がしたいと目的だけ夫に伝え、行き先探しは丸投げしてしまいました。
夫はすぐに頭の中に地図がインプットされるタイプなので、我ながら良いコンビだなと思います。←
 
 
さて、行き先は決まったものの天気があまり良くなかった昨日。
道中の空はこんな感じでした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210810115533j:image
 
雨雲はないけど薄暗い感じですね。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210810115553j:image
 
 
ユーコンでは道の数が限られているのでナビは必要なかったですが、エドモントン(都会)では絶対にナビがないと大変だろうと思い
一応ナビ付きの車を購入したのですが、古すぎて
新しくできたであろう道路が反映されていないことが多々あります。
 
ちゃんと調べて課金すればアップデート出来るっぽいですが、面倒でそのままにしているので
たまに真っ白な更地を横断している事になっていたりします。
昨日も出発前に夫が頭にインプットした地図とナビの地図が合わなくて、少し行ったり来たりしてしまいました。
 
 
とはいえ1時間程で無事に到着したのですが、お昼前でお腹が空いていた私は
駐車場の前のこの実?穂?が食べ物にしか見えませんでした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210810115654j:image
 
チョコバナナかフランクフルト?もしくはきりたんぽ?!
 
 
パン屋さんで買ってきたパンをランチに食べて、その後少し公園内を歩きました。
今回は行きませんでしたが、いくつかトレイルもあります。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210810115713j:image
 
インフォメーションセンターがあって、スタッフの方が歩きたい距離に合わせておすすめを教えてくれました。
 
 
湖が見えるところに出てみました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210810115740j:image
 
水はあまり綺麗そうではなくて、何故か匂いは少し日本の海岸に似ていてうっすら臭かったです。←
 
そして少し海っぽい砂浜でカークロスの景色を思い出し、やっぱりあそこに住めたら最高だよな〜
と妄想を楽しみました。
 
 
グースファミリーの一員になろうと試みた夫。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210810115822j:image
この後すぐに避けられていました。
もっと腰を落とさないとダメですね。
 
 

 

 
 
森の中で読書がしたい
が今日の目的だったのですが、結構風が強かったのと若干肌寒かったので
結局車の中で読書することにしました。
 
 
f:id:YukonWhitehorse:20210810115903j:image
この写真を撮って、コツコツ読み進めていたつもりなのにまだ50ページも読めていないと気付いて愕然としました。
やっぱり英語だと時間かかるなー。
 
室内(車内)ですが、目の前は森なのでお家で読むよりは断然気分が良かったです♪
風で木が揺れる音も心地良いですよね。
リラックスしすぎてお昼寝までしてしまいましたが、エネルギーチャージされた感満載でした。
 
やっぱり自然の中に身を置くのって大事ですね。
Youtubeか何かで、お家の中に緑をたくさん置くだけでも自然の中に身を置いた時のような癒し効果を得られると言っていたので
もっと観葉植物を増やしていこうかなと思い始めました。
 
 
州立公園という存在を知ったので、次は自分で行きたい場所を決められるかなと思ったのですが
ウィキペディアで公園一覧を見たら、アルバータの州立公園の数が半端なかったので
今後も夫を頼りにしていこうと思います!!
 
 
 

👇ブログランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪


カナダランキング