(カナダ)でサステナブルな暮らし

カナダのど田舎へ移住し、手付かずの自然を前にようやく環境問題への意識が芽生えた30代主婦が 地球も自分も健康的でミニマルな生活を目指すブログです。

ゆりく〜らの玄米パスタが激うまだった

スポンサーリンク

 

カナダに住み始めてから、いろんなきっかけで健康への意識が年々高まっています。
 
初めの頃は(今もだけど)とにかく英語が分からなかったので、なるべく病院にかからなくて良いように健康でいなきゃ…と思ったり。
 
会社のベネフィットに保険がなく、無保険で歯医者にかかってみたら治療費がえげつない額だったり。
 
体調が悪く救急へ行ったものの、6時間待っても診てもらえなかったり。
 
SNSなどでも、何か大きな病の疑いがあるのにそれを調べるための検査に半年〜1年待たされたり
がんの手術ですら数ヶ月待ちというのを目にします。
 
何だかネガティブなきっかけばかりですが、自然を身近に感じられるようになったことで
自分が買うものやその後のこと(ゴミやその処理方法)にも意識がいくようになって、その延長で健康志向が高まったという面もあります。
 
あと去年から夫が腸内環境改善を目指して、食事内容の見直しをしています。
それで自動的に私も健康的な食事を摂るようになっている事で、健康でいるために体に何を取り入れるのか…みたいな思考が以前よりも働くようになってきた気がします。
 
 
健康に影響はないと言われてはいますが、やっぱり体に良い物でもないので気になってしまうのが残留農薬
全ての食材をオーガニックに切り替えるのは経済的に無理がありますが、特に残留農薬が多いとされている食材は
なるべくオーガニックのものを選んだり、皮を剥いたり洗い方で工夫をしてなるべく体内に入るのを阻止したいところです。
 
そんな事を考えていて、突然思い出しました。
私の兄って無農薬の農家?百姓?やってなかったけ?!と。
 
そういえば13年も前から長野に移住して無農薬でお米やら野菜やらを作っている人でした。
 
決して仲の悪い兄妹ではなかったと思うのですが、日本にいた頃の私は田舎とか自然から背を向けて生活していたので
兄のやっていることにあまりと言うか全く興味が湧いていませんでした。←
なんならセルフビルドで家を建てて、電気は引かずに太陽光だけで電力自給もしていて
今私が目指している暮らしをしているんですよね。
当時は片道数時間かけて電気もないど田舎に遊びに行くなんて時間がもったいないでしょ…と一度も行くことはありませんでしたが。。
 
 
 
ちょうど夫と、
主食を白米から玄米に変えてみようか…
でも玄米って胃腸の弱い人には消化が難しいみたいだし
白米より多くの残留農薬があるって聞くけど…
しかもこっちで買えるんだっけ…?
などと話していたところだったので、兄が作った玄米ならそもそも無農薬だから問題ないのでは!
となりました。
 
ただ流石にお米を日本から送るのは送料がすごい事になりそうなので、とりあえず玄米から作ったパスタを試してみることにしました。
 
 
 
これ、初めて食べた時の衝撃がすごかったです!
モチモチというかプルプルというか、なんとも言えない食感なんです。
パスタなんだけどアルデンテとはまたちょっと違うような、、、語彙力が足りなくてうまく説明できないのが悔しいっ。
 
今回はお試しで3食分だけ購入したので、オイル系とクリーム系のパスタ、そして変化球?で汁なし坦々麺で食べてみました。
 
 
 
 
 
どれも美味しかったですが、中でも汁なし坦々が私的には一番相性が良い気がしました。
パスタとしてだけでなく色々な麺料理に使えそうなので、次回はもう少し多めに購入しようと思っています!
 
 
あとお米から作った麺なので、グルテンフリーという所も私的に気に入っています。
 
カナダって日本に比べたら、レストランのメニューにベジタリアン向けやビーガン向けのチョイスが普通にあって、すごいなと思っていたのですが
職場でシリアック病(グルテン摂れない)の同僚がいたのをきっかけに、グルテンフリーの人向けのチョイスはそこまでない事に気がつきました。
 
小麦を主食とする国でグルテンが摂れないって結構辛いですよね。
小麦の代わりに何を使っているのかは知りませんが、お店によってはピザ生地が段ボール食べてるみたいだって言っていました。。
 
ビーガンを悪く言うつもりはないですが、彼らは食べられないのではなく食べないという選択をしている人たちだと思うので
ビーガン向けのお肉に似せた食材を開発するより、グルテンフリーで美味しい食材をもっと増やしてあげてほしい。と思ってしまいます。
 
と言うか、やっぱりアレルギーもそうですが、もともとその味を知っていて好きだったのにある時から一切食べられなくなるのって辛すぎますよね。
食べるの大好きなので、もし何か一品でも自分の好きな食材でアレルギーになったらショック過ぎるので、逆に好きなものを一度にたくさん食べないように(アレルギー反応を引き起こさないように)しようかなとか本気で考えてしまいます。
 
 
ちょっと熱くなってしまったので玄米パスタに話を戻しますと
大袈裟ではなく、食べたいのに食べられない人の選択肢を広げられる可能性を、私はこの玄米パスタに感じました。
 
美味しかったので病気とかアレルギー関係なく全員におすすめです。
こっちの人も好きな食感かどうか、今度試してみてもらおうかな♪
 
そんな訳で完全なる身内の宣伝になってしまいましたが、日本にいる方は是非玄米パスタを試してみて欲しいです!
そしてあの食感をどう形容するのか教えて欲しい!!
 
玄米パスタ以外の加工品も、もちろんお米も売っているのでとりあえずこちらを覗いて下さるだけでも嬉しいです。
 
 
 

>ブログランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪


カナダランキング