ユーコン(カナダ)でサステナブルな暮らし

カナダのど田舎ユーコンへ移住し、手付かずの自然を前にようやく環境問題への意識が芽生えた30代主婦が 地球も自分も健康的でミニマルな生活を目指すブログです。

バスソルト選び。塩バスソルトか、エプソムソルトか。

スポンサーリンク

 

 

以前エドモントンにある量り売りショップで、エプソムソルトを購入しました。

www.yukon-style.com

 
 
 
 
エプソムソルトって知っていますか?
 
私はたまたま今使っているバスソルト(岩塩のもの)がなくなりそうで、次からは量り売りの物を買って
容器のゴミを出さないようにしよう…と調べている流れで知りました。
 
 
エプソムソルトは硫酸マグネシウムの別称で、その昔イングランドのエプソムという町で発見されたため
エプソムソルトと言われているようです。
ソルトと言いつつ塩ではないのだとか。
 
エプソムソルトは温熱効果で体を温めてくれるだけでなく、経皮吸収するようで
不足しがちなマグネシウムを皮膚からも吸収し、ミネラル補給出来るようです。
 
塩分の取りすぎは体に悪いイメージがあるので、食事の時はなるべく控えるようにしていますが
実際にマグネシウム不足になると、こんな症状が起こるとのことです。
 
・筋肉の緊張やけいれん
・心臓の病気
・頭痛、肩こり
・高血圧
・不安やパニック発作、不眠、うつ
低血糖
・便秘
・解毒ができない
不妊
骨粗鬆症、虫歯
 
高血圧なんて特に塩分の多い食事をする人がなるものだと思っていましたが、マグネシウムが不足してもなるのですね。
ていうかそもそもマグネシウムって塩でしたっけ?
 
 
何だか混乱してきたので調べてみると、食塩は塩化ナトリウムを主成分としていて
そのほかの成分として、カルシウムやカリウムと共にマグネシウムが含まれているようです。
 
そして高血圧などの原因になると言われているのが、ナトリウムの過剰摂取なのだそうです。
 
なるほど。
 
単純に塩は良くないと思っていましたが、塩に含まれるマグネシウムなどのミネラルは大事なので
塩の種類と量に気をつけて、ある程度は摂った方が良いということですかね。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210301084804j:image
 
って話がそれましたが、その不足しがちなマグネシウムが入浴でとれるということなので
エプソムソルトはなかなか優秀なバスソルトですよね。
 
そんなエプソムソルトの使い方ですが、一般的な岩塩など天然塩のバスソルトと同じく
お湯を張った浴槽に入れて溶かすだけです。
 
分量は、お湯の量に対し0.2%の濃度が良いようなので浴槽のサイズによりますが
大体150~300g入れれば良いみたいです。
 
 
実際に使ってみた感想ですが、正直にいうと天然塩のバスソルトを使った時と大差なかったです。
 
というのも、我が家のお風呂は温度管理システムがないので
いつも適当に温かいお湯をためていて、毎回微妙に熱かったりぬるかったりします。
 
体が温まった感じや発汗具合がお湯の温度によるものなのか、エプソムソルトやバスソルトを入れたことによる効果なのかが分かりにくいのですよね。
 
 

 

 
 
なので今後どちらをリピートしていこうか迷いどころなので、体感ではない部分のメリットデメリットを挙げてみようと思います。
 
 

*エプソムソルトのメリット

香りが後付けできる
→基本的に天然塩のバスソルトは初めから香り付きの物が多いと思いますが、エプソムソルトは無香料なので
入浴のたびに好きな香りのエッセンシャルオイルなどで香り付けできますね。
 
お風呂を痛めない
→天然塩のバスソルトだとお風呂が壊れる可能性があるため追い焚きなど循環機能は使えません。
今のアパートはジェットバス付きなのですが、エプソムソルトならジェットバスも安心して使えます。
 
肌に優しい
→天然塩のバスソルトだと肌への刺激が強すぎたり、傷があるとしみたりしますが
エプソムソルトなら問題なしです。
 
コスパが良い
→これはあくまで私の生活圏内で、容器持参で買える量り売りショップでお買い物する場合ですが
バスソルトは$8.33/100gで、エプソムソルトは$3.75/Kg です。
1回分の料金に換算すると、バスソルトが$3.75に対してエプソムソルトは$1.13です。
エッセンシャルオイルの値段は入れていませんが、だいぶコスパが良いですね。
 
 

*エプソムソルトのデメリット

1回の使用量が多い
→天然塩のバスソルトは1回分の使用量の目安が大体40~50gと言われています。
それに対してエプソムソルトは、我が家の浴槽だと約300g必要なので1度に大量購入しないとすぐになくなってしまいます。
 
香りがない
→これはメリットでもありますが、結果私はエッセンシャルオイルを揃えたくなるので
デメリットでもあるかもしれません。
 
 
以上改めて書き出してみた結果、容器をたくさん用意しないといけないデメリットはありますが
圧倒的なコスパの良さでエプソムソルトに軍配が上がりました!
 
お住まいの地域や、パッケージ入りの物を購入する場合などでコスパに関しては変わってくるのと
使用感にも個人差があるとは思いますが、私としてはエプソムソルトをリピートしていくことになりそうです♪
 
 

 👇ブログランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪


エコライフランキング