ユーコン(カナダ)でサステナブルな暮らし

カナダのど田舎ユーコンへ移住し、手付かずの自然を前にようやく環境問題への意識が芽生えた30代主婦が 地球も自分も健康的でミニマルな生活を目指すブログです。

ゼロウェイスト

スキマ時間クラフト

春くらいまで夫が毎朝食パンを食べていたので、定期的にクリームチーズの容器がゴミになっていました。 ただ捨てるのはもったいなくて、ついつい溜め込みがちなプラ製の空容器。 皆さんのお家にもあります…よね?! 小物の整理に使ったりと何気に便利ではあ…

仲間を増やすのもだいじ

今月もあと数日で終わりますね。 皆様7月はプラスチックフリー月間なのですがご存知でしたか?? Twitterでサステナブル系のアカウントをいくつかフォローしているので、6月の段階から 来月はプラスチックフリー月間ですよ〜とよくお知らせされていたので…

木製まな板が良い仕事してくれます

結構前にスキレットフライパンをおすすめしたのですが www.yukon-style.com 実はその時一緒に竹製のまな板も購入していました。 ちょうどセールになっていて、3サイズセットで$10位でした。 普段使っていたものがプラ製のものだったのと、木製まな板の見映…

ようやく新しいフードコンテナをゲットしました

以前こんな記事を書きました。 www.yukon-style.com ゼロウェイストへの道を進む過程でどうしても考えなければいけない存在がプラスチック製品ですね。 お買い物袋やストロー、ラップなど使い捨て前提のものをプラスチックでは無いものに替えたり プラスチッ…

久しぶりの大失敗!

日本で住んでいたお家の最寄駅にぎょうざの満州がありまして、よく夫と仕事帰りや 休日の昼下がりに”餃子&ビール”の黄金セットを楽しんでいました。 冷凍餃子も売っていたので、お家で食べる餃子も基本は満州餃子でした。 って、今日はぎょうざの満州へ思い…

太陽光だいじ。

今日も良いお天気だったエドモントンです。 こんなに夏い空だと、お仕事終わりにそのまま遠出したくなってしまいますね。 とは言っても行くあてもないので、いつも通りまっすぐ帰宅して夫が作ってくれた美味しい夕食をいただきました♪ そしてしばらくベラン…

気温とともにハンドメイド熱も上昇中です

このところようやく仕事にも慣れてきた気がしていて、それによる心の余裕なのか 勤務(ミシン)時間が増えている影響なのか、お家でのハンドメイドに対するフットワークが軽くなった気がします。 このリメイクデニムスカート実は太もものあたりに一部分うま…

 4年前のアースデイから

今日(日本は昨日)4月22日はアースデイでしたね。 私はユーコンに来るまで地球環境に関して全くの無知というか、無関心で どうやら温暖化らしいじゃん?!程度の、今となってはちょっと恥ずかしい大人でした。 ユーコンで自然の美しさや強さを知って、こ…

水耕栽培の次は再生栽培

ここ数日日中は20℃近くまで気温が上がっているエドモントンです。 今日は仕事が3時までだったので、帰りにスタバでフラペチーノを買いました。 寒がりなので真夏以外は大抵飲むと体が冷えて寒くなってしまうのですが、今日は全然大丈夫でした。 少し前まで…

ハギレで作るプランターカバー

最近めっきりお家でミシンを使わなくなっていましたが、週末久しぶりに触ってみました♪ 仕事で使っているミシンに慣れてしまったので、家庭用ミシンの針や糸がまあ細いこと! そして縫い心地も軽くて、おもちゃみたいなのにしっかり縫えていて感心してしまい…

次に買い替えるならコレ!エコでヘルシーなスキレットのメリット5つ

これまでお手入れが面倒そうなイメージがあり使ってこなかった鉄のフライパン スキレットを、先月から使いはじめました。 日本では結構前にニトスキというニトリで発売された格安スキレットが話題になったこともあって、結構認知度の高いフライパンかなと思…

バスソルト選び。塩バスソルトか、エプソムソルトか。

以前エドモントンにある量り売りショップで、エプソムソルトを購入しました。 www.yukon-style.com エプソムソルトって知っていますか? 私はたまたま今使っているバスソルト(岩塩のもの)がなくなりそうで、次からは量り売りの物を買って 容器のゴミを出さ…

今やれること、やりたい事をコツコツやるのです

昨日は花金ということで久々にビールを飲みました♪ ビールのお供はりんごとピクルスと、カボチャの種です。 みなさんカボチャの種が食べられる事って知っていましたか?常識? 私は知らなくて、これまで普通に捨てていました。 今思うともったいない事をして…

世界は狭い?初めてクラウドファンディングの支援をしてみました

クラウドファンディングを使ったり、支援した事がある人って現在日本でどのくらいいるのでしょうか? コロナの影響で、これまでのビジネスのやり方では立ち行かなくなった人が利用するケースも増えたらしいので ここ1年でだいぶ浸透しているのですかね。 私…

やめられないけど手作りするという代替え案がありました

子供の頃は、お菓子は子供の食べ物だと思っていました。 大人になると味覚が変わって、そんなに食べたいと思わなくなるのだろうな と漠然と思っていました。 確かに昔好きだった謎の粉末やグミは食べなくなりましたし、食べたいなと思い出すことすらありませ…

容器持参の量り売りが楽しい!

日々の生活を振り返ると、今我が家でよく出ているゴミはパッケージがほとんどであることに気づきました。 ディスポーザーのお陰で、生ゴミ用のゴミ箱に溜まるゴミはだいぶ減りました。 www.yukon-style.com そして食事の時はおしぼりを導入することで、ティ…

読み進めるのが怖くなる本【プラスチック・フリー生活】

ようやくゼロ・ウェイスト・ホームが読み終わり、一緒に買っていた プラスチック・フリー生活 今すぐできる小さな革命を読み始めました。 プラスチックは土に還らないので何十年もそこにあり続けるというのはなんとなく知っていて プラゴミが海に流れ出て動…

食事の時はおしぼりが便利でした

お家で食事をしていて、口元や指先を拭きたい時 皆さんはどうしていますか? レストランなら布や紙製のナプキンが置いてありますよね。 我が家は数ヶ月前までは何も考えずに、箱ティッシュを使っていました。 毎回食事の度にティッシュのゴミが増えていくの…

ゼロ・ウェイスト・ホームから考えるゴミ観とバランス

これまではお家にあるゴミをいかにゴミにしないか、という方向に思考を働かせて リユースやアップサイクルの方法を探りつつ、ハンドメイドも楽しんでいました。 しかしゼロ・ウェイスト・ホーム ーごみを出さないシンプルな暮らしを読み出してから、そもそも…

Garburator(ディスポーザー)が便利

みなさんディスポーザーって知っていますか? 私は今のアパートに引っ越してきて初めて存在を知ったのですが、シンク下に設置されている生ゴミ粉砕機のことです。 20年以上前のオーストラリアで夫が使っていたらしいので、昔からあるもののようです。 日本で…

ゼロ・ウェイスト・ホーム【アウトプット読書】

元々ゼロウェイストという言葉は知っていましたが、ゼロ・ウェイスト・ホームという本があると知ったのは数ヶ月前のことでした。 著者はベア・ジョンソンという方なのですが、たまたま日本語に翻訳した服部雄一郎さんのブログから 逆走する形で出会いました…

ゴミを減らすことと物を持たないことの葛藤

昨日はお仕事だったのですが、年内最後だったからなのか ほとんどの時間を作業場の大掃除に費やして終わりました。 普段はあまり整理整頓が行き届いていない職場なので、とりあえず置いた感じの ハギレやパーツが至るところから出てきたり、過去に働いていた…

初めてのダーニングで靴下の補修をしてみました

昨日は遡ってハリーポッター5を改めて鑑賞してみました。 やっぱり前回よりも言葉からストーリーを理解出来ていて、更に楽しめました。 こうなったら更にこの勢い(調子)に乗って、ホリデー中に1からじっくりハリポタ祭りを開催したいところなのですが 今…

自分に出来ることから【ゼロウェイスト】

昨日ちょうどネットニュースで、アルバータの今年の冬は今月まではマイルドな寒さで 1月からは例年より寒くなるだろうという予測が出ていました。 引っ越してきてから基本的に、(雪国基準で)寒いなーと感じる日はほとんどないので マイルドな寒さには納得…