ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

ユーコンに住む日本人に出会って感じたこと。

スポンサーリンク

ユーコンに来るまで、今現在ユーコンに日本人は住んでいないんじゃないか⁈

なんて思っていた私ですが、実際は日本人めちゃくちゃいました。
私自身の交友関係はとても狭いのですが、周りの人が紹介してくれたりして、友だちの友だちという感じで結構多くの日本人にお会いました。
以前少し紹介したユーコン日系人会の会員数が100人位いるらしいので、少なくとも100人はいるって事ですね!人口約28,000人なので数字上でも多いのかな?(よく分からない)けど体感だとめちゃくちゃ多いです。

 

そして、私が出会った日本人の方々がたまたまそうなのか、ユーコンにそういう人が集まるのか、なかなか面白い人間が多いです。
中でも私的にびっくりしたのが、バイオリンの先生とバレエの先生がいた事です‼︎
日本にいた頃からどちらも興味があり、大人の習い事として始めようとしていた時期もあったので、まさかユーコンに来てそのチャンスが巡って来るとは!!!と出会いに運命を感じてしまいました。

f:id:YukonWhitehorse:20180107145107j:image

これはバイオリンの先生をしている友だちの所属するオーケストラの演奏会に行った時の写真です。

 

他にも、お菓子作りの上手な人や、インテリアデザインにこだわりのある人、飲んだくれになれる人、オシャレが過ぎる人、会計士の勉強をしている人などいろんな面白い人がいます。

 

みんな何が凄いって、こんなに何も無い場所なのに、当たり前のように自分の好きな事ややりたい事を貫いていることですね。
私はユーコンに行くと決めてから、ユーコンには何も無いから、“何も無い”を楽しまないと!って思いが1番にあったので、趣味の物など殆ど持って来ていないし、何なら最低限の生活用品以はほとんど処分して来ました。
しかし、生活もある程度落ち着いて来た最近ある事を感じました。それは、
人間どこで生きていても、好きな物(事)ややりたい事はそう大して変わらないな
という事です。
ユーコンに住んでいるからと言って(もちろん自然もアウトドアも好きだけど)、毎分毎秒がっつりアウトドア女子である必要はないし、やりたい事をやりたいようにやっても良いんだなと、ユーコンで出会った日本人の方々から学びました!

 

もちろんまだまだ永住できると決まった訳じゃないし、住む家も持ち家じゃないし収入もバイトに毛が生えたくらいだし制限はありますが、少しずつ自分らしさを取り戻していけたら良いなと思います。

私にとってはコレ(やりたい事をやりたいように出来るようになる事)が、海外移住への第一歩なのかもしれません♪