ユーコン(カナダ)でサステナブルな暮らし

カナダのど田舎ユーコンへ移住し、手付かずの自然を前にようやく環境問題への意識が芽生えた30代主婦が 地球も自分も健康的でミニマルな生活を目指すブログです。

Heritage Festival へ行ってきました

スポンサーリンク

 
今日はアルバータ州ではHeritage Dayという祝日です。
ユーコンでは確か2月でしたよね。
 
パブリックホリディではなくオプショナルなので、普段の祝日とは違って稼働している企業もあるようです。
近所の郵便局は時短で営業していました。
 
8月の祝日は今日だけなので、お休みにしてロングウィークエンドを楽しむ人がなんだかんだ多そうですね。
そして他州でも、同じく8月の第一月曜日を祝日にしているところが多いみたいです。
 
 
そんな訳でこの連休中エドモントンでは、Heritage Festivalというイベントが開催されています。
いろんな国の文化や食体験が出来る催しですね。
 
これまでハンドメイドマーケットやファーマーズマーケットなど、ちょこちょこローカルのイベントには足を運んできましたが
どれも毎回期待値を上げすぎているのか、
あれ、めっちゃショボ…ミニマムなイベントだな
と思うことが多かったのですが、このHeritage Festivalはさすが大きな街のイベント!という感じで
予想を上回る大規模なイベントでした。
 
 

 

 
 
会場はHawrelak Parkという(読み方分かりましぇん)大きな公園なのですが、来場者向けのシャトルバスが多方面から走っていました。
普段の市バス(ETS)が臨時で運行している形なのですが、私が利用した発着地は無料で使える駐車場が併設されていたのでバスの運賃だけで大丈夫でした。
 
また公園近くの交通整備では委託された会社のガードマンなどではなく、普通に警察官が行っていて
街をあげてのイベントなんだなと会場に着く前から感じました。
 
そしていよいよ中に入ってみます。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210803070545j:image
f:id:YukonWhitehorse:20210803070551j:image
 
広すぎて逆に閑散として見えますが、公園の輪郭にそうような形でそれぞれの国のブースが点在していました。
 

f:id:YukonWhitehorse:20210803070634j:image

f:id:YukonWhitehorse:20210803070630j:image
 
普段あまり耳にしたり会話で出てこないような国もたくさんありました。
 
パレスチナではサンドアートが有名なようです。
 

f:id:YukonWhitehorse:20210803070719j:image

f:id:YukonWhitehorse:20210803070715j:image
 
おじちゃんが実演してくれたのですが、じょうごのような物に使う色の砂を指でつまんで順番に入れていき絵を描いていきます。
それぞれの砂の量が、計って入れられたかのようにきっちり欲しいところで切り替わるという職人技はお見事でした。
 
 
 
 
各ブースでは基本的にその国の伝統料理や服などが販売されているのですが、たまにブースの前にステージがあって
その国のダンスや楽器演奏をしている国もありました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210803070748j:image
 
これは台湾のブースに飾られていたのですが、獅子舞みたいなものですかね?
 

 

 
 
今回一番の楽しみはやっぱり食だったので、張り切ってたくさん食べてきました!
 
まずはベトナム春巻き
f:id:YukonWhitehorse:20210803070811j:image
 
揚げたてではなかったですが、カリッとしていて美味しかったです。
ユーコンベトナムレストランで食べる春巻きが大好きだったので、恋しくなりました。
 
 
パレスチナファラフェル
f:id:YukonWhitehorse:20210803070828j:image
 
ピタのようなトルティーヤのような生地の中に、野菜のコロッケ(うっすらカレー風味)と生野菜が少し入っていて
素朴な味ではあるのですがとっても美味しくて気に入りました!
イスラエルのブースでも販売していたので、中東でポピュラーな食べ物なのかもしれません。
 
 
ジャマイカジャークチキン&フェスティバル
f:id:YukonWhitehorse:20210803070855j:image
 
ジャークチキンは夫の大好物なのですが、残念ながらこのジャークチキンは期待外れだった模様。
私はジャマイカに行ったことがないので現地の味は知りませんが、だいぶ色々と簡略化されていて
これはジャークチキンじゃない!と言っていました。
こっちで売っているTERIYAKIソースが日本人のイメージする照り焼き味と違うみたいな差ですかね。
 
そして一緒に写っているサーターアンダギーのようなものがフェスティバルと呼ばれるものなのですが
外側は甘くないドーナツという感じでお肉と合うは合うのですが、中はどうやったらそんなに吸うの?ってくらい油を吸っていって
胃もたれ必至な食べ物でした。。
 
 
次はイタリアアフォガード
f:id:YukonWhitehorse:20210803070939j:image
 
本当はジェラートが食べたくて並んでいたのですが、その場ですくってコーンに乗せてくれるタイプではなく既に詰められたカップのアイスだったので
急遽アフォガードに。
エスプレッソはLAVAZZAのエスプレッソマシンで淹れてました。
 
 
 
最後はイランケバブ
f:id:YukonWhitehorse:20210803071044j:image
 
ケバブも中東全域でポピュラーな食べ物のようで、他のブースでも結構出していて
あ、ここもケバブだよー!と言っている人にたくさんすれ違いました。
 
牛挽肉のシシカバブのようなお肉のシンプルなケバブで、普通に美味しかったです。
こういうかぶりつく系の食べ物を外で頬張ると余計に美味しく感じますよね。
 
 
たくさん食べたけど、たくさん歩いたので
罪悪感のない清々しい満腹感を得られた休日でした♪
 
 
ちなみに今回私が利用したブースはどこも100%compostableな容器を使っていたのに感心しました。
主催者側で統一させていたのですかね?
そしてこんな給水所もありました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210803071142j:image
 
暑かったのものあると思いますが、来場者もマイボトルを手に持っている人が結構たくさんいて
こういうイベントでゴミを一切出さないというのはなかなか厳しいですが、少しでもゴミを出さない方法を主催者側も
参加者も考えられたら良いよねと思いました。
 
 
…帰りにやっぱりアイスが食べたくなって、IKEAフローズンヨーグルトソフトを食べに行きました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210803071230j:image
 
ヨーグルトの酸味でさっぱりする気満々で行ったのに、味が変わったのか
機械にヨーグルトをセットし忘れたのか、普通に甘いバニラのソフトクリームでした!
 
 
 

👇ブログランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪


カナダランキング