ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

英語の勉強は英語でするべき?

スポンサーリンク

昨日から突然英語の成長具合に焦りを感じ始めた私。別に何があった訳では無いのですが、漠然と、突然に。

f:id:YukonWhitehorse:20180119160956j:plain

 

 

海外生活を始めて1年も経てば、こんな感じに話せるようになっているんじゃないかというイメージを頭の中に持っているのですが、残り半年程で自分のイメージしている位置には到底及ばない気がしています。
この先ずっと英語で生活していかないといけないから、最初から詰め込み過ぎて逆に英語が嫌いになる位なら、ゆっくり焦らず伸ばして行った方が良い。というなんとも甘い考えで過ごしてきた事が原因だと思います。
むしろ嫌いになるくらいのめり込めてたら嫌いになる前にペラペラになってただろうに。。はぁ。

 

f:id:YukonWhitehorse:20180119160828j:image


という事でなんとか勉強のペースを上げて行かねばと思っております!そんな折に、英語クラスの先生が変わりました。変わったというか前にも何度か来てくれている代打の先生なんですけどね。
その先生は日本の大学に留学経験があります。それ故に外国語を勉強する事の難しさを理解してくれているのですが、それと同時にそれでも学ぶことに貪欲であれという意識を強く持っている(と私は感じている)先生で、私の好きな先生の1人です。

 

私たちのクラスはまだまだビギナーレベルなので、生徒同士で意見を言い合う場面でもなかなか自分の意見をうまく伝えられない事が多いのですが(誰かが話しても、うまく伝わらず周りの生徒の頭上にハテナマークが点灯する事が多々あります。。)そこに対するフォローだけでなく、時制の間違いなど文法的な指摘や発音も必ず直してくれます。
正直伝われば良いのかもしれないけれど、いつどこでどんな人と話す機会があるか分からないからこそ、誰にでも聞き取ってもらえる発音やコトバで話せるようになる必要があって、それは私たちのようなビギナーレベルの時にしっかり叩き込む必要があるんだろうなと感じました。

 

そんなこんなで勉強熱が良い感じに上がってきた私は、先生に質問をしました。
The train is arriving in 30 minutes. You can wait in the waiting room.
2つ目のセンテンスを見れば、電車がまだ来ていない状況なのは理解できるのですが、何故 is arriving なの?到着している状態が続いてるんだからもう既に到着したんじゃないの??と。
(お察しの通り。筋金入りのポンコツなのです。)
先生はいい質問だね!と言って説明してくれたんですが、分かったような分からないような。。授業後に夫に同じ質問をして、日本語で解説をしてもらってようやくストンと落ちた感じでした。

英語圏に住んでいるんだから英語の勉強は英語ですべし
と何の根拠もなく思っていたけど、やっぱり基礎がしっかりないと、英語の勉強を英語でするのってなかなかハードルが高いですね。これからは夫やネットを駆使して日本語でも補いつつ勉強していこうと思います!

 

 

…この記事を見て、ここまでのポンコツもいるんだー‼︎良かった私のが全然マシじゃん♪と勇気が出た方が1人でもいたら幸いです。。

終わりなき英語の勉強、頑張りましょう♪