ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

乱高下したモチベーション。

スポンサーリンク

明日はDay offです。

いよいよランボーを観に行きます!
 
そして実は初めての映画館 in Whitehorseなので楽しみです♪
施設に関する前評判は決して良くはないのですけどね。
 
 
 
日はESLクラスがあったのですが、新しく仲間入りした日本人の生徒さんに
ブログ読んでますと声をかけてもらえました!
 
日本からユーコンへ来るために情報収集をしている人にとって(特にユーコンノミニーに関しては)
私の情報は日々古くなっていっていると思うので、お役に立てる事は少ないと思いますが
 
何かしら誰かの助けになれば…とは思って書いているので
会った事のない人が私のブログを読んでくてれて、かつユーコンで会えるのは
とても有意義で嬉しいですね。
 
 

 

 
 
て今日はESLについてです。
 
実は3週間前に、私が大好きだったESL先生Jが辞めてしまいました。
先生Jにとっては栄転と言いますか、とても良い出来事なのですが
私はショックで仕方ないです。。
 
 
前に少し書いたかもしれませんが、今通っているクラスはレベル2〜4の人を対象としたクラスです。
平日の夜に開催されるクラスはもう一つあるのですが、そちらはレベル5以上が対象です。
 
私のレベルはほぼ5なので、以前から上のクラスに入っても良いよと言われていましたが
断固拒否していました。
 
理由は色々とあるのですが、一番大きな理由は先生が変わるのが嫌だったからでした。
 
 
その先生Jは、とてもゆっくり抑揚をつけて話してくれるのでとても聞き取りやすく
音読をする時は発音も必ず正してくれます。
 
自分の意見を話すときには、文章や単語選びや時制が適切でない時も
正してくれた上で、必ずもう一度一文まるっと言い直させます。
 
 
コワーカーや日常生活での会話で、そこまでゆっくりはっきり話してくれる人はいない
とか
たとえ文法がめちゃくちゃでも、相手に伝われば良い
 
という気持ちもありますが、きちんとした英語を習得するために勉強しに行っているので
きちんと一言一句聞き取って理解する事、正しい発音や文法で話す練習をする事が
このクラスを受けている2時間半ではとても大事な事だと思っています。
 
 
そして何よりも、先生Jは教え方やグループレッスンでのバランスの取り方が上手です。
 
お国柄と言いますか、話し出したら止まらない人もいるのですが
バッサリ切るでもなく、ダラダラ話させるでもなく
それはそれは上手いタイミングで切り上げてくれます。
 
そしてペアやグループに分けて話し合う時間もたくさん取ってくれるので
ただ聞いているだけの授業にはなりません。
そしてその時も、各グループの話を聞いて言い間違いを正してくれたりします。
 
 
 
こんなに良い先生は他にいないと思っているので、かなり辛口評価になっているのかもしれませんが
最近代打で来ている先生たち(毎週違う先生が来てくれています)はみんな
優しすぎると言いますか、自分が求めている物が得られないと言いますか、、
正直時間が勿体なく感じてしまいます。(何様レベルの辛口ですね)
 
もちろ新しいボキャブラリーを知ったり、学びが無いわけでは無いのですが
しどろもどろでもはや文章になっていない英語を話しても
正してもらえなかったり、ただプリントに沿って進めるだけでは
お家で勉強しているのと変わらない気がしてしまいます。
 
 
とはいえこれはユーコンで受けられる無料のサービスなので、もし満足できないのであれば
お金を払ってチューターをお願いしたり、オンラインレッスンを受講してくださいという事ですよね。
 
今はまだ次の先生が決まっていない状況なので決めかねていますが、もし次の先生が決まって
先生Jに匹敵するような先生でなかったら、その時間にバイトかボランティアでもしようかなと思い始めました。
 
バイトをすればお金がもらえるし、会話が必要なボランティアがあればスピーキングの練習になるし(履歴書にもかけますよね?!)
より有意義な2時間半になるかなと思うのです。
 
 
 
なんだかとっても偉そうなことを書いてしまいましたが、要は先生Jが恋しい
というお話でした。
 
でもいつか街で会った時に、随分上達したね!と言ってもらえるように
ここからまたモチベーションを上げて行きたいと思いますっ!!!