ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

ようやくユーコンらしい寒さ到来!そして緊急一時帰国。

スポンサーリンク

 
昨日 今日と−20度を下回っていて、ようやくユーコンらしい寒さがやってきたな、という感じがしています。
 
ただ急激に気温が下がったのですっかりその事を忘れ、外に出てすぐに息を吸い込むと漏れなくむせます。
そして、−20度を下回ると鼻の中が凍ります。
鼻毛の存在を体感できます。
これは日本で体験したことの無い現象なので地味に面白いです。
 
 
ちなみに今晩の気温がこちら
 
f:id:YukonWhitehorse:20190107152502j:image
 
 
 
 
濡らした布巾を夫がベランダで振り回したら、30秒ほどで凍っていました。
ベランダの扉を開けた時に見える冷気がまさしく冷凍庫を開けた時と同じ感じで、そりゃ凍るわ!って感じでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
少し前にちらっと書きましたが、来週から1週間日本に帰ることになりました。
 
というのも、父親に病気が見つかってしまったのです。
 
 
 
いつかの記事で、課題図書をきっかけに、両親の今後についてそろそろ覚悟をしないといけない時期が来るのかも…なんて書いていましたが、こんなにも早くその時が来るとは思ってもおらず。
 
最初は、そんな事を考えてしまったがばっかりにこんな事態を引き寄せてしまったのでは無いか…と後ろ向きに考えてしまいました。
しかしすぐに、あれは自分が後悔しないために誰か(何か)が与えてくれた大事なキッカケだったと思い直しました。
 
 
最後の時に居合わせる事はあまり重要視していないので(そもそも距離的に無理だと思っているので)、病気が発覚した今帰ることにしました。
 
危篤状態とかではないですが、
夫がすぐに帰った方が良いと背中を押してくれたことと、仕事がちょうど休みやすい時期で会社側の理解も得られたことに感謝です。
 
 
状況の割に落ち込みすぎていないのは、きっと少なからず自分の中で覚悟が出来ていたからだと思います。
日本に住んでいたらそんな覚悟をしようと思うことはまだまだなかったと思うので、確実にうろたえていたでしょうね。。
 
 
 
今回急遽帰国することになって知ったのですが、飛行機にも時期だけでなく曜日による価格差が結構あるようです。
 
はじめ日程は特に決めていなかったので、1月中に1週間の往復チケットでなるべく格安な日を探していました。
 
元旦から3日頃の出発だと、日本円で30万位していました!!高杉…タカスギ。。。
2週目の出発だと20万くらい、それ以降だと10〜20万くらい。
 
なるべく早く帰りたいけど、流石にお正月には帰れないな…と思いながら細かくチェックしていると
なぜか木曜出発の便だけ毎週価格が低い事を知りました。
 
ネットで調べてみても、平日出発がお得という記事は目にしましたが、ピンポイントで木曜日がお得と書いている記事は見なかったので
もしかするとエアカナダに限っての話なのでしょうか?
 
そう頻繁に飛行機に乗るタイミングはないのですが、次回も覚えていたら木曜出発をチェックしてみようと思います。
もしこれからユーコンに来られる方でエアカナダ利用の方がいたら要チェックです!
 
そしてやはり安くて乗り換え時間の短い便は直ぐに埋まってしまうようで、翌日チェックしたら既に売り切れていたり、迷っているうちにリアルタイムで売り切れてしまったりしました。
迷わずサクッと買わないとダメですね。
 
 
帰国の目的はもちろん父の様子を知る事、時間を共にする事なので友人に会う予定も一切作っていませんが
ユーコンに買って帰りたいもの、実家から持ち出したいものがたくさんあるので、帰国数日前になって楽しみになってきました。
空のキャリーバックで凱旋帰国してきます♪