ユーコン(カナダ)でサステナブルな暮らし

カナダのど田舎ユーコンへ移住し、手付かずの自然を前にようやく環境問題への意識が芽生えた30代主婦が 地球も自分も健康的でミニマルな生活を目指すブログです。

片方だけになったり使わないピアスの活用法

スポンサーリンク

 

 

結構前に作った物ですが、これも一応アップサイクルに入るかな?!と思って

改めて紹介したいと思います。
 
 
じゃんっ
 
 
 
f:id:YukonWhitehorse:20210113132923j:image
 
 
 
ピアスをアクセントにしたリングホルダーを作ってみました♪
 
 
 
ピアスって気付くと数が増えているのに、その割に自分の中の定番ばかり使っていたり、片方だけなくしてしまったりして
使われずに眠っている物がありますよね。
 
 
私はユーコン時代に一度だけ通販の金額調整でピアスを購入した事があります。
 
あと数ドル足せば送料無料になります…みたいな状況だったので、その金額を満たしていて
一番無難そうなデザインのものを買ったのですが、なんとそのピアス12個セットでした!!
 
上の写真に写っているシルバーの丸と、クリアのものがそれぞれ3サイズずつ。。。
 
そのサイズ展開に需要があったのか気になるところではありますが、少なくとも私には不要でしたね。
 
 
 
 
そして物を持たない暮らしを目指す我が家には、ドレッサーもなければジュエリーボックスもないので
アクセサリー類の収納が結構煩雑でした。
 
最初はトラベル用のジュエリーポーチに入れたまま使っていましたが、出し入れが微妙に面倒でした。
 
前のアパートでは、エッグカートンを駆使して指輪とピアスを一緒に入れていたのですが
いまいち置き方が定まらず、今のアパートでは不採用となっています。
 
そんなタイミングで、職場のゴミからビニールの端切れをゲットしたのでした。
 
 

 

 
f:id:YukonWhitehorse:20210113133150j:image
 
作り方は結構適当なのですが、ビニールを↑こんな感じの扇形にカットして
ピアスを突き刺して止めるだけです。
 
指輪のサイズやデザインによって高さや幅を変えてあげたほうが見た目が綺麗かもしれません。
 
今回は同じ大きさで作ったので、ピンキーリングにはバランスがいまいちでした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20210113133217j:image
 
 
 
 
 
扇形の作図方法は算数で習ったらしいので(記憶にございません)
調べると子供向けにわかりやすく解説してくれるページがたくさんあります。
 
ちなみに今回使ったビニールは厚みがあったので、綺麗な三角帽子のシルエットになりませんでしたが
作図方法に倣って紙で試作した時はバッチリでした。
 
 
たまに商品の箱に、窓のように一部分だけ薄いハリのあるプラスチック?が張り付いている事があると思うのですが
(分かりますかね?!)
あんな感じのものでも代用できそうですね。
 
あとピアスが私が使ったもののような立体的でなく、フラットめのものなら
外側に向けてつけても可愛いと思うので
そうなったら土台は厚紙なんかでもいけそうですね。
 
 
置き方ひとつでお気に入りの指輪たちが、さらに愛しくなりました。
 
リングホルダーは指輪置き専用ですが、私の生活の中にはあっても良い物でした♪
 

www.yukon-style.com

 

 

 👇ブログランキングに参加しています。いつも応援ありがとうございます♪


リメイクランキング