ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

ユーコン2018ラストキャンプ

スポンサーリンク

ついに8月も終わりです。

日本はもう9月に入りましたね。たしか1日は防災の日でしたね。
 
8月最終日である今日は、職場で欠員がでたので急遽お仕事となりました。
前夜に海外ドラマを見ていて、シーズン最終話まで見てから寝るか残りを翌朝見るか迷って、寝ることを選んだ自分を褒めてあげました。
 
そして業後は、このブログを通して知り合えた日本人家族のお家に遊びに行かせてもらいました。
とても素敵なご家族で楽しい時間を過ごす事ができたのですが、きっとこのブログも読んでくれてると思うと小っ恥ずかしくてこれ以上書けない‼︎←
 
お家はairbnbで借りているお家だったのですが、綺麗だし離れで玄関から分かれていて、かつオーナーさんは面倒見の良さそうな優しい人だったので、今後下見等で短期でユーコンに来る人にはオススメなお家だなと思いました。
 
 
 
前回のお休みにラストキャンプに行く予定でした。
雪が降るまで夏だと思いたかったのですが、さすがに寒くなってきたし、来週から夫が他州へお出かけしてしまうので今週がラストチャンスかなと。
 
今回も、もはや我が家の定番スタイルになった、お仕事終わりに出発するキャンプ。
アフターファイブにキャンプって考えるとなかなかカナディアンぽい感じがして良いですね。カナディアンがアフターファイブにキャンプしているのかは知りませんが‥
 
当日までどこに行くか決めていなかったのと、近場のキャンプグラウンドはだいたい網羅できたので、2回行ったけど2回ともデイユースだったLake Labergeに行く事にしました。
f:id:YukonWhitehorse:20180901135605j:image
 
 
やはり眺めの良い場所はうまっていましたが、湖に近いところがとれました。
到着した瞬間から小雨が降ったり止んだりだったのと、空腹感満載だったのでテントは張らずに即薪割り&火付け。
今回は節のある薪が多くて割るのが大変でした。
f:id:YukonWhitehorse:20180901135628j:image
割った断面の年輪?模様が綺麗。そして茶色の節がプレッツェルに見える。
 
 
前日の雨で薪が湿気ってしまったのかなかなか火が安定しませんでしたが、安定の照り焼き鳥。
f:id:YukonWhitehorse:20180901135642j:image
 
薪割り後の美味しいビールとお肉を堪能していたのですが、なんだかやたらと小虫が多い!
過去2回来た時はそこまで気にならなかったからこの時期だけ?
オーストラリアでエアーズロックに行った時のハエより断然多かった。しかも煙を避けるのかと思いきやむしろ煙に寄ってきてるような。
少し遠くを見ても小虫の大群が見えたので、これはテントの中にも入ってしまいそうだし、未だ雨もちょこっと降ったり止んだりしていたので
夫と全開一致でテント泊は諦める事に。
 
ただ仕事後にバーベキューをしに行っただけというかっこうになりましたが、それはそれでカナディアンぽいなと満足気な私でした。もちろん実際カナディアンがそんな事をしているのかは知りませんが‥
 
 
早々に帰宅したので、深夜まで待ってオーロラを見に行く事にしました。
コワーカーのユーコナーがオススメしてくれたフィッシュレイクロードへ行きました。
 
オーロラ予報によるとオーロラレベルは6/10だったのですが、タイミングが良くなかったのか、うっすらとしたオーロラしか見られませんでした。いつになったら肉眼ではっきり色まで識別できるレベルのオーロラに出会えるのやら。。
 
見たいと思っている割には、夜更かしや寒さが辛かったり、ずっと住んでいればいずれ見れるだろうという思いがあって焦っていないから、余計に見れないのかもしれませんね。
オーロラハンターと仲良くなりたい。
 
 
テント泊は出来なかったけど、これにて我が家の夏遊びは終了です。
来年の夏はカヌーで川下りキャンプしたいです。あと機会があれば釣りを始めたい!