ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

今シーズン最後のテント泊

スポンサーリンク

気づいたら1週間近く経っていますが、前回のお休みに久しぶりのキャンプへ行ってきました!
 
日本に帰ってきたのと同時に秋を感じていたので、もう泊まりのキャンプはしないかなと思っていたのですが
最後にもう一度!と思い突発的に行ってきました。
 
 
聞いた話によると、ユーコンのキャンプグラウンドのパスが再来年から値上がりするようですね。
これまで一晩$12、年パス$60だったのが、
$12→$50
$60→$200
になるんだとか!!!
 
再来年にはお庭でキャンプが出来るようになっていると良いな…と思います。遠い目…
 
 
て今回行ったのは、Pine Lakeと言うキャンプ場でした。
実は7月にデイキャンプで訪れています。
 
 
なぜまた直近で行ったキャンプ場へ行ったかと言いますと、実は元はKusawa Lakeに行きたかったのです。
 
しかしまさかのclosedでした、、、
 
なので仕方なくそこから更に進んだヘインズジャンクション手前のPine Lakeになったのでした。
 
事前にウェブ等で情報確認できたのかもしれませんが、そんなこと全く頭になく向かってしまったので
”Camp ground Closed”のサインを見て愕然としました。。
 
 
 
f:id:YukonWhitehorse:20190917151752j:image
 
ハイウェイ沿いに生えている木々は場所によってまだまだ綺麗な黄色でした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190917151817j:image
 
 
やつの時間くらいに到着したのでゆっくりサイト選びが出来たのですが、そうなると色々
トイレが遠いとか、テントを張る位置が、とか吟味し過ぎてしまって
場内を何周したことか。
 
キャンプ場内は20km制限で基本一方通行です。
なのでやっぱりさっきのところにしよう!
となっても、Uターンして戻ったりは出来ないので
必然的に何周も回ってしまうのですよね。
さらっと逆走する人やバックで戻り続ける人も中にはいますけど。
 
 
回は事前準備をするタイミングがなかったので、ホットドッグとスーパーで買った味付きのリブを焼いて食べました♪
 
f:id:YukonWhitehorse:20190917151942j:image
 
コリアンBBQ味と書いてあったのでプルコギのような甘い感じかと思いきや、そこまで甘くはなかったのです。
 
味がちょうどよく薄味だったので、決して2人前サイズではなかったですが
モリモリ食べられました。
 
そしてデザートはいつもの焼き芋でした♪
 
 
の方がビールを多く飲んでいたのもあると思いますが、普段から夫と私の体感温度が違いすぎていて
この時は、
私→ヒートテック、プルパーカー、レインジャケット
夫→エアリズム、半袖Tシャツ
でした。
 
私の代謝が悪いのか、夫が良すぎるのか…
 
私は寒くなったら薪割りをして、体が温まるとビールを飲みたくなって、飲めば体が冷える
と言う無限ループでした。
 
 
 
 
 
 
後どのようにユーコンで活路を見出していこうか、これまでは長期的ビジョンばかりでしたが
この時は中長期的なビジョンも少し話しました。
 
まだ自分たちでコントロールしきれない問題もあるので、あまり詰めた話はできませんが
希望的観測でも、常にポジティブな道を思い描く方が日々ハッピーですよね♪
もちろん保険をかけると言うかプランBを用意しておくことも大切ですが。
 
 
 
ともなれば夜はしっかり暗くなりますね。
トイレに行くにはライトが必須です。
 
そして、テント内もなかなかの寒さでした。
 
私はマットの上に封筒型の寝袋を敷布団のように敷いて、その上で冬用の寝袋を着て寝たので床が寒いことはありませんでしたが
顔や足先が冷えてなかなか寝つけませんでした。
 
夫はマットの上に寝袋のみだったので、さすがの夫でも相当寒かったようで
寝袋の首元(顔にかけていた部分)が息で湿っていました。
 
 
帰りも綺麗な紅葉を目に焼き付けつつ帰りました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190917152022j:image
 
あっという間に冬がやってきますね。