ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

まさかのゆかりの使い道

スポンサーリンク

せっかく明るい朝を迎えられるようになりましたが、今晩からサマータイムです。

睡眠時間が1時間短くなると思うとちょっと損した気分になりますね。
 
久しぶりにカナディアンタイヤ(ホームセンターみたいなお店です)に行ったら、野菜やお花の種がたくさん売っていました。
 
朝お天気をチェックしたら、向こう1週間は最高気温がプラスです。
f:id:YukonWhitehorse:20190310154832j:image
 
もうですね。
 
今年は我が家でも何か野菜を育てたいなと思っています♪
ただベランダ(バルコニー?)で育てるとなると、リスや鳥に根こそぎ食べられてしまいそうなので
窓辺で出来てしかも簡単そうな水耕栽培に挑戦してみたいなと思っています。
 
 

 

 
 
 
 
は変わって
最近近やたらと夫の料理の腕が上がっている気がします。
 
もともと凝り性なのと美味しい物を食べたいという欲求が人一倍強いのか
とてもこだわって料理しているように見えます。
私があまりお料理好きじゃないから余計そう感じるのかしら。
 
料理とは違いますが、カナダのスーパーで買う食パンが美味しくないという事で
日本からホームベーカリーを持ってきました。
かなり美味しく出来て経済的なので持ってきて正解ですが、そこに美味しいものを食べたいという強い気合いを感じますよね。
って運んだのは私なので食欲に関しては私も同じですが
 
 
ここ最近はカレーがこくまろカレーから、スパイスから作るインドカレーになりました。
ホームベーカリーでナンの生地を作り、もちろんラッシーも。
 
まだスパイスの配合が確立出来ていないようで、日本で食べていたインドカレーと同じまでは行きませんが
カレーはそう遠くない未来にお店レベルまで行けるのではと期待しています。なんだこれ何様。。
 
 
日はお鍋に鶏肉のつくねが入っていたのですが、想像を超えたフワフワ感でした!
 
しかも賞味期限が近いという事でゆかりを練りこんでいたのですが、これがまた良い塩梅で美味でした。
普段お鍋だとそんなにお肉は食べずにひたすら野菜を食べたい私ですが、今日はつくねもたくさん食べました。
 
ゆかりをお肉に混ぜるという発想…私には皆無だったので衝撃だったのと
よくよく考えるとシソ味ってユーコンに来てから食べていなくて、特別大好きで毎日食べてたわけではないのですが
とっても懐かしくてありがたい気持ちになりました。
 
 
 
れからお料理だけでは飽き足らず?!お菓子作りにまで手を延ばしている夫。
 
これまではパウンドケーキやマフィンを作っていたのですが
ハンドミキサーを購入したのを機に、シフォンケーキを作ってくれました。
いや、シフォンケーキが作りたくて買ったのかも?!
 
初めてなので本人はまだ出来に納得していない様子でしたが、お味はとってもシフォンケーキでした!
 
シフォンケーキって軽いからかついつい食べすぎてしまいますね。
昨日(一昨日?)私が作ったリンゴケーキそっちのけでシフォンケーキに手が伸びてしまいそうです。
プレーンも良いけど、チョコレートやアールグレイも良いなーと次回作に期待しています。
 
 
 
 
最近ご飯写真を撮るのをついつい忘れてしまい、主夫のお料理シリーズが更新できていませんでした。
 
しかし美味しいご飯を毎日食べられる事と、夫への感謝の気持ちは今日3月9日(サンキュー)
改めて綴っておきたいなと思いました。
 
夫よ、ありがとうー!!!!