ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

繁忙期ってやつ

スポンサーリンク

この週末、ユーコン(ホワイトホース)で大きなホッケートーナメントが開催されていて
ホワイトホース中のホテルが忙しいようで、私が働くホテルも漏れなく忙しくしています。
 
ただ満室ってだけでも忙しいのですが、もうここでは書けないようなイロイロがありまして
とにかく毎日クタクタです。
 
しかも、これは単なる愚痴ですが…
私が忙しくしているのを承知の上で、フロントスタッフが色々と自分のタイミングで指示を出してきます。
 
全てお客様満足に繋がる事なのでもちろんやりますけど、中には
今やる必要ある?!
とか
それわざわざ私を呼びつけてまでやらせる必要ある?自分でやった方が早くない?!
と思う指示があったりします。
 
そんな時、いや、自分でやってよ!と英語で言えたら良いのですが
もちろん言えませんので、顔面での表現力のみ向上している気がします。
 

 

 
 
 
 
8時から18時まで肉体労働をしてヘトヘトヘロヘロはなずなのに、外へ出て明るい空を見ると
一瞬でさっきまでの倦怠感を忘れて、気持ちが明るくなります。
 
日本にいた時も同じような時間帯で働いていましたが、仕事が終わって外へ出て空が暗くなっていると
今日一日がもう終わってしまう…と感じて余計に疲れを実感していた気がします。
 
目から受ける影響ってものすごいな、と改めて思いますね。
 
 
そしてお家に帰って明るい空を見ながらビールを飲めば、さっきまでの大運動会(ハウスキーパーの仕事中のイメージです)
は遠い過去のように感じます。
楽観的過ぎですかね?!
 
 
 
去年の繁忙期はいつからスタートしたんだろう…と思いつつ
なんとなく去年の今頃の記事を読み返してみたら、ちょうど同じように忙しくなってきたタイミングのようでした。
 
もしかしたらちょうどホッケーチームやその応援団が滞在していた時期だったのかもしれませんね。
 
 
 
いくら気持ち的に回復していても、肉体疲労は飛んでいかない年齢なので
そんな日はミシンや細かい作業をする気分には(時間的にも)なれません。
 
なのでここ数日はネットフリックス三昧です♪
同じ映画や一度観たドラマのエピソードを繰り返し観ています。
 
一度目はストーリーに入り込んでしまって、セリフがちゃんと聞き取れなくても大体の意味が分かればスルーしてしまうので
2回目以降は聞き取れなかった部分や、大事そうな部分は
何度か一時停止をして、字幕を確認するようにしています。
 
 
たまに夫から面白そうな映画のタイトルを教えてもらうのですが、どれも内容やジャンル的に私には難しそうで
なかなか観る気になれません。
 
一度以前から超絶おすすめされていた作品を試したのですが、全く意味が分からず楽しめませんでした。
夫は感動して涙するらしいけど、泣くタイミングすら分からなかった。。
 
いつか英語字幕があればどんな映画でも、普通に理解できるレベルまで行けるのでしょうか、、
私の耳と脳みそよ、頑張って下さい!!