ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

2017年夏に夫と2人ユーコンに来て、2019年に永住権を取得しました。ユーコンの自然に魅了されてから環境問題に意識が向くようになり、ゴミを減らす方法やアップサイクルに興味があります。今は古着や廃材を使ったハンドメイドをお仕事にしようと奮闘中です。

悔しいから頑張る。

スポンサーリンク

天気予報の通り、今日からかなり気温が上がっています!

今朝は−18℃で日中は−16℃位まで上がっていたようです。
 
このくらいの気温だとだいぶ過ごしやすいね〜と友人や夫と話していましたが
こうやって雪国の人の感覚になっていくのでしょうね。
 
日も少しずつ長くなってきて、まだまだ朝は暗いのですが
今朝は心なしか暗い程度が少し和らいだように感じました。
 
待ち遠しいというほどでは無いのですが、春の到来を意識し始めますね。
今年はいつくらいに雪が溶けきるのでしょう♪
 
 
 
 
今年の目標の一つに、毎月一冊英語の本を読むというものがあります。
 
ただいま1月分の本を読み進めているのですが(まだ半分も進んでいないのですが)
夫一押し本だけあって、なかなか面白いです。
 
私の英語力でも読めると思うよ!とオススメされたのですが、出来る人が考える
出来ないレベルと、実際にできない人のレベルには差があると思っているので←
どーせそんなこと言っても私には難しすぎて挫折する事になるのだろう…と実は最初あまり本気で読む気はありませんでした。
 
しかし、あらかじめ日本語であらすじを聞いていたのもあり内容が把握しやすく
そこまで難しい単語が頻発することもないので、自分の中のストーリーのテンポを狂わす事なく読めています。
 
 
とはいえ日本語での読書よりもはるかにペースが遅いので
一区切りつくまで読み進めようと思うと、それなりの時間が経ってしまいます。
 
なので逆にちょっとした隙間時間に読むと言うのが難しく、まとまった時間を取って
じっくり進めたいのですが、そうなるとなかなか時間の確保が…
 
と言い訳じみたできない理由が浮かんできてしまっていたのですが、今日は新たなスイッチが入ったので
これからガッツリ読み進めたいと思います!
 
 

 

 
私はいわゆる褒められると伸びるタイプでもあるのですが、それと同じくらい(もしくはそれ以上に)
反骨心や悔しさによってやる気スイッチが入ります。
 
今回も、ちょっとした事ではあるのですが
私が他の人の希望休を優先して作ったシフトに、他部所のスタッフが
私に忙しい日に自分の休みを入れてるでしょと言ってきました。
 
 
バスが走っていないからとか、子供がいるからとか、一度辞めたスタッフが戻ってくる条件としての週末休み
など全ての希望を聞いたら、私の休みは必然的に平日の忙しくなる日になってしまうわけで
部外者が何を言ってくれてるんだぃ!
とイラッとしたのでした。
 
しかし部外者なので私の意図は解っていないでしょうし、軽い気持ちで言ったのでしょうから(そこが腹立たしくもありますが)
そこは仕方ないとして、それよりも
そもそも私は気の強いタイプなので、こうゆう時にガブッと嚙み付けない自分の方にも腹立たしさを覚えました。
 
 
言語が変わると性格が変わるというか、日本語で話す時と英語で話す時で話し方(人との関わり方?)が変わる事がある
というのを聞いた事があるのですが、私は全く変わらないみたいです。
いや、そこまでの域に達していないだけかもしれませんが。
 
 
そんなわけで、こーゆう時にガツンと英語で言ってやりたいのに!という悔しさを原動力に英語の勉強に励むという、なかなか捻くれた動機ですが
英語を使いこなせるようになるなら、どんな事でも肥やしにしていこうと思っております♪
図太さ大事。
 

 

 

ブログランキングに参加しています。


海外永住ランキング