ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

久々のデート

スポンサーリンク

冬の間は必要最低限の外出しかしていなくて、お休みの日はほとんどお家にこもっていました。

これはこれで趣味の時間に費やせるので、私のようなインドアな趣味のある人にとっては最高な時間です。
 
そしてようやく気候的にも暦的にも春になったので、冬眠から目覚めるようにみんなが外に出始めました。
キャンプグラウンドの年パスはどこで買えるのか、キャンプグラウンドはいつから使えるのか
なんて話題が友人との間で上がり始めました。
 
 
そんな訳で昨日は久しぶりに夫とお外デートをしてきました♪
 
ダウンタウンでの諸用を済ませ、ランチは以前に少しだけ触れた
ホワイトホースにできたラーメン屋さんに行ってきました。
 

 

ラーメンに関しては別記事でまとめようと思います♪
 
 
 
ランチにラーメンを食べた後はスタバでドリンクを買って、SS Klondikeに行って日向ぼっこをしました。
 

f:id:YukonWhitehorse:20180712141546j:plain

この写真は去年の夏に撮ったものです。
 
去年はこの広い芝生に赤いチェアが2脚ポツンと置かれていて、そのチェアが結構好きだったのですが
今回行ってみたら何故だか撤去されていました。残念。
 
ユーコン川と船の間にある遊歩道にあるベンチに座り、小一時間の日光浴でした。
こんなにしっかり太陽の光を全身で浴びるのは久しぶりで、とても気持ちよかったです。
 
 
平日の昼間ですが、遊歩道にはいろんな人が通り過ぎて行きました。
 
最初に会ったのは、授業でサイクリング?をしていた学生たち。
1人日本人の知人が混ざっていて声をかけてくれました。
それ以外の生徒はもちろん知らない人ですが、何人か声をかけたり手を振ってくれました。
 
その後は、マラソンやウォーキングをしている人やベビーカーを引いたママ友たち、犬の散歩中の人たち、お揃いのフリースを着た老父婦など
いろんな人が通り過ぎて行ったのですが
ほぼ全員が笑顔でHiと声をかけてくれました。
 
こうゆう他人との関わりって日本ではまずないですよね。
目すら合わないことの方が多い気がします。
 
それはそれで悪いこととは思いませんが、私はこっち(カナダ)のように
気軽に目を合わせて笑顔を交わせる空気の方が好きだなと思います。
 
 
ユーコン川は場所によってまだまだ厚い雪の塊が残る場所があったり、ほとんど溶けきって水がスムーズに流れている場所があります。
 
船の裏側にあたる川は割と雪が溶けていて、こんな感じでした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190329070548j:image
f:id:YukonWhitehorse:20190329070553j:image

 

f:id:YukonWhitehorse:20190329070539j:image
こんなに大きな塊ではないですが、たまに雪の塊が川上から流れてきたりもしていました。
 
 
だいぶ青さが増した空や川の流れ、車や遠くで聞こえる人の声など
自然にあるものを五感で取り込む感じ…とっても癒されますね。
だいぶエネルギーチャージされて、元々元気ですが更に元気になれました!
 
インドアな趣味も大好きですが、やっぱり春から夏にかけては
できる限り外に出て行きたいなと改めて思ったのでした♪