(カナダ)に移住してみたブログ

2017年夏に夫と2人ユーコンに来て、2019年に永住権を取得しました。ユーコンの自然に魅了されてから環境問題に意識が向くようになり、ゴミを減らす方法やアップサイクルに興味があります。今は古着や廃材を使ったハンドメイドをお仕事にしようと奮闘中です。

VIMFFと久しぶりのドライブと洗濯機

スポンサーリンク

2月が始まりましたね!今年も残り11ヶ月。

 
1月はドレス製作をがっつりしていたので2月を迎えて、ようやくひと月経ったのね♪
と良い感じに前のめりです。
 
疲れ果てない程度に走りながら、2020年も完走したいなと思います。
 
 
 
さて1月の出来事ですが、30日にVIMFFというイベントに参加してきました。
Vancouver International Mountain Film Festivalですね。
 
文字通りバンクーバーでのフィルムフェステバルで、現地では数日間に渡ってたくさんの映像が観られるようですが、ユーコンでは選りすぐり?の数作品を一夜でって感じでした。
 
 
実を言うと今ホワイトホースではちょうど、ユーコンのフィルムフェスタ

yukonfilmsociety.com

が開催中なので
そちらのコマーシャルの露出が多く、VIMFFについては全く知らなくてたまたま友人から教えてもらいました。
 
 
映像は山や岩を登る人やスキーで下る人のドキュメンタリーなのですが、短いもので10分位?
長くても30分ほどの短編を5作品ほど(だったと思います)観ました。
 
 
私はユーコンに来るまではアウトドアはもちろん、ウィンタースポーツも経験がなかったので
ほぼ90度じゃないかと思うほど鋭角な斜面をするするスキーで下っていく様子に、
この人たちってジェットコースターとか全然怖くないのだろうなと思ったり
岩に入ったヒビに指を挟んで岩を登っていく様を見て、爪は剥がれないのだろうかと心配になったり
ちょっと変な感情も抱いてしまいましたが、とても良い経験となりました。
 
ほぼ垂直にそびえ立つ岩を登り切るために、2週間岩肌にテントを張って寝泊まりするってありえなくないですか?!
テントはほぼ(完全に?)宙吊りですよ。
もちろん食料も最初に計画した分しかないですし、トイレもその辺の岩の上にです。
 
 
 
今はGoProやドローンだったり、かなり臨場感のある映像が観られるのでありがたいですよね。
 
自分では見ることのできなかった景色を見せてもらえて、景色だけじゃないですが
知らない世界を知ることで自分が作りたい物が見えてきたりもしますしね。
 
来年はウィンターアクティビティも積極的に挑戦していきたいなと改めて思いました。
特に今回の映像を見て、スキーをやってみたいと思いました!
 
 
上映前と休憩後には、スポンサー企業からたくさん景品が用意されていて抽選会がありました。
 
残念ながら我が家も友人カップルも当選しませんでしたが
アウトドア関連の企業が多いのでウェアや帽子、アウトドアギアなどがたくさんありました!
 
 

 

 
 
 
そして翌日31日は久しぶりに綺麗に晴れて気持ちの良い日だったので
夫をデートに誘い、仕事後にドライブへ繰り出しました♪
 
良い天気とは言っても夕方なので徐々に日が暮れてしまうし、ピンポイントで
行きたいところがあるわけでもなかったので、ヘインズジャンクション方面へひたすら走りました。
 
出発前に寄ったガソリンスタンドでポップコーンをくれたので、ウキウキ頬張りながらの出発となりました。
 
 
1時間ちょっと走り、ユーコンバレー(クサワレイクあたり?)付近で折り返し
帰る事にしたのですが、だいぶ日が落ちて青と遠くのオレンジがとても綺麗でした。
 
f:id:YukonWhitehorse:20200203160844j:image
 
写真だとオレンジが全然分かりませんね。
 
これも帰りの写真ですが、少し青が明るいですね。
 
f:id:YukonWhitehorse:20200203160911j:image
 
そして思ったよりも木に雪が積もっていませんね。
風で飛ばされたのでしょうか。
 
 
ちょうど前日(VIMFF)にものすごい山々の映像を見ていましたが、劣らず
ユーコンの山々もとっても美しかったです♪
 
 
少しの時間でしたがすっかりリフレッシュ出来て、帰宅後は張り切って洗濯をしたのですが
 
アパートの共用ランドリーにて、洗いあがった洗濯物を乾燥機に移そうと洗濯機の扉を開けてみると、そこには恐ろしい光景が再び…
 
f:id:YukonWhitehorse:20200203161018j:image
 
新しい洗濯機なのにもう壊れたのですかー?!泣
 
 
リフレッシュされた心は一気に疲弊しましたが、仕方がないので全ての洗濯物を
夫とともに絞りあげ、ダウンタウンにあるコインランドリーへ持って行きました。
 
 
仕上がりを待つ間になかなか読書が捗ったので、結果とても充実した1日となったので結果オーライです!
 
 
ところでここはカナダ。
 
週末はそもそも期待していませんでしたが、アパートのマネジャーからはメールの返信すらまだありません。
 
明日(月曜)には洗濯機が直るのか…?!
 
 
 
 ブログランキングに参加しています。


カナダランキング