ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

2017年夏に夫と2人ユーコンに来て、2019年に永住権を取得しました。ユーコンの自然に魅了されてから環境問題に意識が向くようになり、ゴミを減らす方法やアップサイクルに興味があります。今は古着や廃材を使ったハンドメイドをお仕事にしようと奮闘中です。

えっもう一年前の出来事になっていました。そしてインド

スポンサーリンク

今日はあまりお天気の良くないユーコンです。
 
空はずっとどんよりしていたのですが、先ほど遂に雨も降り始めました。
降り始めはゲリラ豪雨のように強く打ち付けるような降り方でした。
 
これで車が綺麗になるねー♪と夫と呑気に話していたら止んできたので
やっぱりゲリラ豪雨だったのかしら?!
 
 
 
さて、ふと思い出したのですが。
去年の今頃はバンクーバーへ遠征していました。
目的は永住権申請のプロセスである健康診断を受ける事と、日本食を食べる&持ち帰る事でした。

 

 
あれからもう一年が経ったのですね!
 
スーパーで買ったコチュジャン(500グラム)をうっかり持ち込みのキャリーケースに入れてしまい
危うく空港で没収されそうになったのは一年前の事だったのか…
 
 
日本で働いていた頃は年に一度健康診断を受けていましたが、ユーコンに来てからは
病院にすら行ったことがなかったので(病院に行くほど体調が悪くなることもなかったのですが)
 
万が一この健康診断で何か病気が発覚したらどうしよう…
 
この健康診断が原因で永住権申請が却下されたら、今後我が家はどうなるのだろう…
 
と無駄に自分自身へプレッシャーをかけていた記憶があります。
 
まぁ永住権取得が当時の人生では一番大事な課題だったので、そんなものですよね。
今となっては懐かしい思い出です。
 
 
そしてお店での日本人スタッフの対応の良さに感激したのも今でも覚えています。
 
私たちが日本人だと分かるとサッと日本語に切り替えて対応してくれたり
丁寧過ぎず、且つカジュアル過ぎない気遣いで居心地の良さを提供してくれました。
 
なんとなく都会の人は観光客慣れしていていじわるされそう…
というとっても捻くれた偏見を持っていたので余計に感激したのかもしれません。
 バンクーバー在住の優しい日本人の方ごめんなさい!
 
 
それから、手芸材料や洋裁道具が買えるお店がある事に感動したのも覚えています。
 
とはいえ時間的に1店舗しか見れなかったのですが、それでもユーコンで買えないものがたくさんあって
絶対ハンドメイドをビジネスにして、資材調達という名目でバンクーバーに出張するんだ!と興奮気味に夫に話した覚えがあります。
 
まだ今年は叶いそうにないですが、来年あたりに実行できたら良いなと思います♪
言えば叶う説!!
 
 
 
健康診断を受けて、その後我が家が永住権を取得出来たのは8月の終わりだったので
永住権取得後からももうすぐ一年になるということですね。。。!
 
思っていたよりも状況は大きくは変化していませんが、確実に進んではいるので
焦らず、でももう少しスピードアップしつつ
楽しいを噛み締めながら生活していきたいなと思います。
 
 
 
 
 
 
そんな訳で最後に、今日の楽しいをシェアしたいと思います。
 
f:id:YukonWhitehorse:20200531114259j:image
 
インドカレー屋さんごっこをしました。
 
 
カレーはバターチキンで、前夜に夫が仕込んでくれました。
ナンはプレーンとチーズナンも。
 
サラダのドレッシングも、インドカレー屋さんで出てくるアレで
スパイス(クミン?)が効いているやつです。
 
ラッシーは私が作ったのですが、ちょっと失敗でした。
 
モッタリし過ぎて、飲むヨーグルトそのものというか
ヨーグルト丸呑みしているレベルでした。←
次回は違うレシピでリベンジしようと思います。
 
 
ブログランキングに参加しています。


カナダランキング