ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。

ホワイトホースシティカウンシル?!

スポンサーリンク

最近道路脇に、顔写真の入った大きめの看板がいくつか立てられています。

不動産会社の看板もよく顔写真付きで掲示されているので、新しい不動産会社でも出来たのかと思ったら、一人見覚えのある男性の顔もありました。

よく見てみると、現ホワイトホース市長のDan Curtisさんでした。

そういえば英語のクラスメイトが近々選挙があるって言ってたな…と思い出しました。

 

そしてポストにはこんなお手紙が入っていました。

f:id:YukonWhitehorse:20181017141326j:image

 

f:id:YukonWhitehorse:20181017141341j:image

 

 

選挙に関する案内のようですね。

 

 

(永住権すら持っていないので当然ですが)私はカナダの市民権を持っていないので投票権はありませんが、ちょっと興味がわいたので一通り確認してみました。

 

日本と同じように期日前投票ができたり、投票日にはIDを持参する必要があるみたいですね。

日本だと事前に送られる投票券?のようなハガキも持参する必要がありますが、この案内で見る限りIDだけで良いみたいです。

 

そして選挙当日は平日なんですね。休日はあくまで休日ってことなのでしょうか。

実際平日の方が活動している人が多いから、お出かけついでに投票できて投票率が高かったり?

 

投票所は各エリアに設置されるみたいです。

私の住む場所の最寄り投票所は自宅から徒歩圏内にありました。

普段あまり人がたくさんいるところを見かけない場所なので、選挙当日は人がたくさん集まるのかちょっと今から楽しみです。

 

ホワイトホースの人口は現在約29,962人(2017年12月時点)

シティカウンシル(市議会員)の人数は市長を入れて7人のようです。

7人って数字だけみて少なくない?!と思ったのは私だけですかね?

自分の地元がどうだったか全く記憶になかったので調べてみると、人口58,473人(2018年9月時点)に対して市議会員は市長を入れて20人でした。

割合としても(微々たるものだけど)若干少ないようですね。

 

話は逸れますが、2018年3月時点でのユーコン準州の人口は38,993人です。

私の地元よりも少ないとは…今更ながら驚愕でした。

やっぱり広いけど、小さな町なんですねユーコンて。

たまにあるのですが、この前も、空き巣に入られた人が防犯カメラの映像をFacebookに投稿していて、しばらくしたらコメント欄に犯人の名前があがっていました。

……ツッコミどころがいくつかあるかと思いますが、、

直ぐに顔がバレる→小さな町 という例として受け止めてもらえたらと思います。←

 

 

選挙日は今週金曜日です。

現市長のDanさんは今のところ二期連続らしいので、普通に行けば今回も続投という事になるのでしょうか?!

 

英語の授業で聞いた話によると、州は独自に予算編成を考えたり施策を打つ事が出来るが、準州は国の仰せの通りにしないといけないらしいので(めっちゃ雑な説明ですみません。その程度しか聞き取れませんでした…)

準州内の各市議会は孫請けのような感じかなと想像してますがどうなのでしょう?

政治って全く触れてこなかった分野だけど、外国に来てから何故かちょびっとだけ興味が出てきたhirokoでした。