ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

永住権取得を目指し2017年7月に夫と2人ユーコンに来ました。ユーコン生活や永住権、英語などリアルな情報をシェアしていきます。また私の趣味に関する事も書いているので、カテゴリー欄より興味のある項目を選んで覗いてもらえたらと思います。

ハギレを使い切って在庫整理をしたい

スポンサーリンク

今日はとっても良いお天気で夏のようでした!

 
f:id:YukonWhitehorse:20190502133223j:image
 
 
 
月初めてのイベント出展を果たし、その後は仕事が忙しかったり
それぞれの用事もあったりでSORAとしての活動はお休み状態でした。
今月からまた新たに活動を再開したいなと思っています。
 
と言うのも、これまでリサイクル衣料はユーコンカレッジから拾って(貰って)きていたのですが
春になりユーコン内に点在しているダンプ(ごみ集積場?)の運営が始まっているので
材料集めの幅がぐっと広がるのです。
 
ダンプでは衣料品だけでなく、家電やキッチン用品などありとあらゆる不用品が置いてあります。

www.yukon-style.com

 
  中には新品と思われる物があったり、部分的に壊れたり綻んでいるものもあります。
 
 
新品同様のものや、まだまだそのままの形で使えるものは
創作活動の目的では拾わずに、部分的に壊れていたり、本来の用途としては再利用できそうにないものを中心に拾って
新しいものへ創り変えていけたらなと思っています。
 
そんな中で最近やってみたい事の一つに木工があります。
友人も同じく興味がある(むしろ彼女は経験者?)ようなので
ダンプで素敵なガラクタと言う名の宝物を見つけられたら良いなと思います♪
 
 
 
 
しい活動に胸を躍らせていますが、まずはお家に残っている
デニムのハギレ達をなんとか消化させたいなとも思っています。
 
いつか何かに使えるはず…と言う思いで買い溜めたり、取っておいた生地が
実家には山ほど眠っています。
もちろんその後、大事にとっておいて良かったー!と言う経験もありますが
そうでないパターンが大半です。
 
せっかくユーコンへ来て、物を持たない暮らしを意識しているので
物作りに関連する材料も、なるべく増やさないようにしようと思っています。
 
 
と言う訳で、現状我が家で溜まっている過剰在庫はデニムのハギレです。
 
なるべく大きいものから作っていき、無駄なく使い切りたいところですね。
 

 

以前載せたチューリップハットが意外と人気で、ユーコンで出会った手芸仲間も気に入ってくれたので

プレゼントする事にしました。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190502044715j:image
 
途中生地が足りないかも?!とヒヤヒヤしましたが、最終的にきっちりパターンが取れてとっても気持ちよかったです。
気に入ってくれると良いな♪
 
 
そして小さくなったハギレで次に作ったのは、ヘアアクセサリーです。
 
f:id:YukonWhitehorse:20190502044746j:plain
f:id:YukonWhitehorse:20190502044751j:plain
シュシュとリボンのヘアゴムですね。
 
シュシュに関しては一枚の生地では足りなかったので、必然的にパッチワーク風になりましたが
それがまた良い感じですかね。
日本から持ってきた裁縫用具入れにたまたま平ゴムが入っていたので助かりました。
 
リボンは気持ち大きめなので、夫に付けたところを見せて
年甲斐もない?と聞いてみたところ
うん、と即答されました。。
が、ここはユーコンなので気にしません。
 
ちなみに着用写真はこちら。
f:id:YukonWhitehorse:20190502044830j:image
モデル:夫
 
 
ヘアアクセサリーは他にも作ってみたい物があるので、もう少し色々作ってみて
その後さらに小さくなったハギレ達で、ピアスをいくつか作りたいなと思っています。
 
月初めと言う事で、今月中に在庫整理ができると気分的にスッキリできそうなので
ちょこちょこと作っていきたいと思います♪