ユーコン(カナダ)に移住してみたブログ

2017年夏に夫と2人ユーコンに来て、2019年に永住権を取得しました。ユーコンの自然に魅了されてから環境問題に意識が向くようになり、ゴミを減らす方法やアップサイクルに興味があります。今は古着や廃材を使ったハンドメイドをお仕事にしようと奮闘中です。

Bullet Journalのすすめ 〜母は凄いが、私は仮に母となっても母のようにはなれない〜

スポンサーリンク

昨日から、朝普段よりも1時間程早く起きることにしているのですが、今日
早速二度寝しました。。。
 
三日坊主にも満たないという結果…我ながら流石だなと思います!…
 
 
昨日一昨日くらいから気温がガクンと下がり、マイナス20度近いのですが
そのせいなのか、やたらに睡眠&食欲が増しています。
 
 
…という言い訳を成立させたいので、同感なユーコナーがいたら一報くださいね♪←
 
 
 
 
以前の記事でバレットジャーナルなるものを知り、使い始めたと書きました。
 
 
今年から本格的に導入できるように、練習がてら12月から使い始めました。
 
細かい部分は都度つど修正しながら使っていくつもりなのですが
(ひと月ごとに手書きで枠を書いていくので)
使っていく毎に自分仕様になっていく感じがまたBullet Journalの楽しい部分だなと思います。
 
 
12月はとにかく毎日ノートを触る習慣を付けるように意識しました。
 
 
 
よく作りたい物のイメージやアイディアが浮かんでも、特に書き留めたりしないで忘れてしまうことがありました。
なのでとにかく頭に浮かんだ事はノートに残すように意識しました。
 
 
そしていざ2020年から本格的に使い始めた感じですが、早くもこれは誰しもが必要な手段ではないな
と思い始めました。
 
 
いや、もちろん私みたくすぐにやるべき事を忘れてしまったり、明確な目標やゴールがないとグダグダしてしまうタイプの人は
絶対に使った方が良いと思うのですが、世の中には
わかりやすくToDoリストを作らなくても、と言うかリストに項目が並ぶ前に一つ一つ完結していってしまう人もいる事を思い出しました。
 
 
学生の頃作文だったり図工だったり、
課題が時間内に終わらなかったら宿題(もしくは居残り)ね〜!
と先生が言うことがあったと思うのですが
そうゆう時に、必ず時間内に完成できる人っていましたよね。
 
宿題は、帰ったらすぐにやります。
夏休みの宿題だって7月中に半分以上終わっています。
みたいな。
 
何でも前倒しに勧められて、常に今手空いてますよ!みたいな人。
 
 
そんな事を考えていたら、学生時代の同級生とともに母の姿が浮かびました。
どこのお母さんもそうだと思うのですが、お母さんってずっと動いていますよね。
 
子供の頃、食卓に一通りご飯が並ぶと
温かいうちに食べてー
と母以外の家族が先に食べ始め、その後遅れて母も席に座り食べ始めていたのですが
いつも最初に食べ終わるのは母でした。
これは単に食べるのがめちゃくちゃ早いってだけですかね?!
 
ちょっとは座ってゆっくりしたらー♪
とよく父が食器を洗っていましたが
結局その時間に母は違う事をしていた記憶もあります。
 
 
 
私の生活スタイルと母の生活スタイルはまるで違うので、きっと母は
動いていないと落ち着かないタイプ
なのかなと思っています。
 
 
なので私が母のように動き続けるのは無理だと思うのですが(頭から煙出そうです)
自分は自分の心地よいやり方で、最大限の結果を生み出せたら良いのかなと思いました。
 
 
と言うわけで、なんだかんだ一周回ってBullet Journalおすすめです!
私みたいなタイプの人には。
 
 
自分がやりたい事(作りたい物)をひたすら書く
ゴールを決めて逆算したToDoリストを作る
習慣にしたい事は日毎に進捗を記録する
英語学習にまつわる記録(読書、映画)
日本の欲しいものリスト
 
この辺りが今私がメインに書き込んでいる事です。
 
英語学習にまつわる記録は、先月は新しく覚えた単語を月ごとにまとめるページを作ったのですが
読書をしながらメモスペースに書き留めたものを改めて書き直すのが億劫で、絶対今後やらなくなると思いやめました。
 
 
私は絵が壊滅的に下手ですし、こちらではあまり手帳に貼るような可愛いシールは見かけない(探してもいないですが)
のでとってもシンプルな中身なのですが、日本に帰ったら少しデコれるシールでも買おうかなと思います。
可愛い方がテンション上がりますからね♪
 
 
そんな訳で、明日はちゃんと早起きして
ちゃんと起き上がろうと思います!
 
 
ブログランキングに参加しています。


カナダランキング